BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

“一生涯”“定年まで”働きたいという女性が半分以上 その理由は?

OVO[オーヴォ]3月21日(火)14時59分
画像:【図1】これまでに「働く目的が変化した」と感じたことはありますか?
写真を拡大
【図1】これまでに「働く目的が変化した」と感じたことはありますか?
画像:【図2】(「働く目的が変化した」と回答した方)そう感じたきっかけを教えてください。(複数回答可)
写真を拡大
【図2】(「働く目的が変化した」と回答した方)そう感じたきっかけを教えてください。(複数回答可)
画像:【図3】「働く目的」は何ですか?(3つまで選択可)
写真を拡大
【図3】「働く目的」は何ですか?(3つまで選択可)
画像:【図4】いつ頃まで働いていたいと思いますか?
写真を拡大
【図4】いつ頃まで働いていたいと思いますか?
 結婚や出産・育児などの生活環境の変化で、どうしても働くことへの意識も変わりがちなのが女性。どんな目的でいつごろまで働きたいと思っている人が多いのだろう? エン・ジャパン(東京)は、女性向け求人情報サイト「エンウィメンズワーク」上で「働く目的」をテーマにアンケートを行い、20〜40代の女性630人から回答を得た。

 まず、 「働く目的が変化したと感じたタイミングがある」と答えた人は全体の、62%。変化したきっかけについては、未婚女性は「転職」(48%)、既婚女性は「結婚」(49%)や「妊娠・出産」(47%)といったライフイベントが上位に挙がった。具体的には「転職によって環境が変わり、働く意味を考えるようになった」、「これまで自分のために働いていたが、結婚をして働く目的が家計を助けるために変わった」などのコメントが寄せられた。

 働く目的(3つまで選択可)については、未婚女性は「収入を得て経済的に自立するため」がダントツトップで88%。「社会とのつながりを感じるため」(30%)、「収入を得て家族を支えるため」、「人生経験を積むため」(ともに25%)、と続いた。既婚女性では「収入を得て家族を支えるため」(71%)がトップ。「収入を得て経済的に自立するため」(50%)、「社会とのつながりを感じるため」(41%)と続いた。未婚・既婚ともに、収入を得ることが最大の目的だった。

 さて、みんな いつ頃まで働いていたいと思っているのだろう? 未婚者は1位「一生涯」(33%)、2位「定年まで」(22%)。既婚者は、1位「一生涯」(38%)、2位「定年まで」(26%)。「一生涯」、「定年まで」と答えた割合は、既婚者のほうが若干高くなっている。結婚や出産・育児でそれまでと同じように仕事を続けることが難しくなる女性も少なくないと思われるが、このアンケート結果には、長く働き続けたいという女性の意思が反映されている。理由には、「教育費用を稼ぐため」、「子育ての時以外は思ったより時間があるから」などが多かったという。子育てにお金がかかることもあるし、復職や仕事と子育ての両立の大変さはあっても、山を越えれば「やっぱり仕事を続けていてよかった」と振り返る人も多いのかも。
Copyright(C) OVO All Rights Reserved.

はてなブックマークに保存

最新トピックス

トレンドトピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

「“一生涯”“定年まで”働きたいという女性が半分以上 その理由は?」の関連ニュース

注目ニュース
Amazonマーケットプレイスで「詐欺業者」横行…商品届かず、個人情報漏れる恐れ 弁護士ドットコム4月25日(火)11時24分
Amazonマーケットプレイスで注文した商品が届かないーー。昨年末ごろから、そんな詐欺業者によるトラブルが増えているようだ。[ 記事全文 ]
過剰人気・ブルゾンちえみの“悲惨な末路”を関係者が危惧「アノ女芸人の二の舞に…」 tocana4月25日(火)9時0分
「超絶人気」ということになっているお笑い芸人・ブルゾンちえみが、あの女芸人の「二の舞になるのでは…」と危惧されている。[ 記事全文 ]
“お尻ふりふり”が招いた事故 ナリナリドットコム4月24日(月)18時25分
先日ある若い女性が、自分の魅力をアピールしようと、道路を行き交う車に魅惑的なダンスを披露していた。[ 記事全文 ]
ナオト・インティライミさん「コラ画像」でサイコパス扱いの悪ふざけ、名誉毀損では? 弁護士ドットコム4月25日(火)10時9分
世界48カ国を一人旅したことで知られるシンガーソングライター、ナオト・インティライミさん(37)の画像を使った「コラ祭り」がインターネット…[ 記事全文 ]
6300円のはずが「63万円」…間違って振り込まれたバイト代、もらっても大丈夫? 弁護士ドットコム4月17日(月)9時52分
先月辞めたバイト先から給料6300円が振り込まれる予定だったのに、63万円も入っていたーー。ネットの掲示板にこのような体験談が寄せられた。[ 記事全文 ]
  • トレンドニュースをもっと読む
  • アクセスランキング
    1 “お尻ふりふり”が招いた事故ナリナリドットコム4月24日(月)18時25分
    2 Amazonマーケットプレイスで「詐欺業者」横行…商品届かず、個人情報漏れる恐れ弁護士ドットコム4月25日(火)11時24分
    3 過剰人気・ブルゾンちえみの“悲惨な末路”を関係者が危惧「アノ女芸人の二の舞に…」tocana4月25日(火)9時0分
    4 夫がゲームに1,200万円の課金…こんなときには離婚できる?シェアしたくなる法律相談所4月24日(月)21時50分
    5 5年間付き合った彼氏が「既婚者」と判明、妻に慰謝料請求されたらどうなる?弁護士ドットコム4月13日(木)10時0分
    6 スイスの「レーティッシュ鉄道」で萌えキャラマスコットが正式採用 夢を叶えた“スイス大使”に経緯を聞いたねとらぼ4月24日(月)12時30分
    7 6300円のはずが「63万円」…間違って振り込まれたバイト代、もらっても大丈夫?弁護士ドットコム4月17日(月)9時52分
    8 体調不良なのに「這ってでも出社しろ」と言われた…こんなのってアリ?シェアしたくなる法律相談所4月24日(月)6時30分
    9 電話対応、「少々お待ちください」は間違い?マイナビニュース4月24日(月)7時30分
    10 人生が激変する「2分ルール」とは? 先延ばしグセや心理的不安も完全克服!tocana4月25日(火)11時0分

    本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

    ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

    ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

    データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア