BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

【衝撃】「雲を飲み込む/吐いてる」UFOが激写される! 専門家は100%宇宙人製と断言!

tocana3月21日(火)7時30分
画像:イメージ画像は、「Thinkstock」より
写真を拡大
イメージ画像は、「Thinkstock」より

 世界各地で目撃情報が後を絶たない未確認飛行物体(以下、UFO)。しかし中には信憑性に欠けるものも多く、今月12日には長野県で米軍の新型輸送機「オスプレイ」をUFOと勘違いした県民らが大騒ぎ。県には80件を超える目撃情報が寄せられたという。そんな中、今月13日にも動画共有サイト「YouTube」に、UFOと思しき奇妙な円盤型の雲を捉えた映像が公開され、世界的UFO研究家であるスコット・ウェアリング氏は「100%、エイリアンの乗り物だ」と太鼓判を押している。

【その他の画像はコチラ→http://tocana.jp/2017/03/post_12660.html】


■突如出現した円盤型の奇妙な雲

 奇妙な形の雲は、米国カリフォルニア州とネバダ州の州境にあるタホ湖の南方上空で発見され、付近を車で走行中だった男性がその姿をカメラに収めている。

 その雲は周囲の雲よりも早い速度で進んでおり、背後には飛行機雲に似た黒い煙のような痕跡も形成されているが、これはUFO目撃談でよくみられる特徴と一致しているとウェアリング氏は指摘している。まるで雲が雲を吐き出しているか、あるいは吸い込んでいるようにも見える、極めて不思議なUFOだ。

 また、雲型UFOの出現はこれだけではない。今月7日から8日にかけても、ハワイのマウナ・ケア山付近で雲形UFOが目撃されており、6時間に渡り同じ位置に留まり円盤状の形を保ち続けていたという。


■スティーブン・バロン氏が捉えた発行体

 偶然にも不思議な雲を捉えた映像が公開された同日に、ネバダ州ラスべガスの都市・ヘンダーソン市上空でもUFOらしき物体が目撃されている。過去に何度もUFOの撮影に成功しているスティーブン・バロン氏が、今回も素晴らしい映像を「YouTube」に公開してくれた。自宅の裏庭からカメラを回すスティーブン氏の先には、UFOの目撃スポットとして有名なヘンダーソン市が広がっている。すると突然ヘンダーソン市上空に謎の発行体が2つ出現。眩いばかりのオレンジ色の光を数分間に渡り放った後、突然消える。この映像を捉えたスティーブン氏によると、ヘンダーソン市にUFOが出現したのは実に2〜3カ月ぶりだという。

 今だ謎ばかりが残る未確認飛行物体「UFO」。いつの日かその謎が明かされる時が来るのか、期待して待ちたい。
(文=山下史郎)


※イメージ画像は、「Thinkstock」より

Copyright © CYZO Inc. All Right Reserved.

はてなブックマークに保存

最新トピックス

トレンドトピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

関連ワード
注目ニュース
【衝撃動画】半分が犬、半分が人間のバケモノが激撮される! 全裸で爆走、遺伝子の突然変異か!? tocana6月23日(金)7時30分
動物に育てられた「野生児」の事例が後を絶たない。最近では、トカナでも報じた「インドでサルと暮らしていた8歳の少女」が記憶に新しいが、この度…[ 記事全文 ]
セーラー服×縞パン×チラリズム 最強の方程式が形になった水着「セーラービーチウェア」がこの夏の視線を独占しそう ねとらぼ6月23日(金)21時20分
アニメや漫画の美少女ヒロインのような「二次元と運命が交差するスカート&ブラウス」などで話題になり、大人の女性を中心に人気のファッションブラ…[ 記事全文 ]
乱立する「地下アイドル」、悲惨な懐事情…「最低賃金」を下回っても問題ない? 弁護士ドットコム6月10日(土)9時4分
マイナーなグループも含めて、乱立している「地下アイドル」。その裏側を描いた週刊朝日の記事「月給138円、CD1千枚購入するファン&hell…[ 記事全文 ]
「頭が良くなる」未承認薬、個人輸入を禁止へ 読売新聞6月23日(金)9時59分
「頭が良くなる」などの触れ込みで使われている未承認薬について、厚生労働省は22日、個人輸入を原則禁止する方針を決めた。国内の使用実態は不明だが、海外での調査報告などを踏まえ、健康被害や乱用のおそれがあると判断した。対象の未承認薬は「スマートドラッグ」と呼ばれる。[ 記事全文 ]
マックのポテト全サイズ150円、公式アプリに期間中何度でもOKのクーポン。 ナリナリドットコム6月2日(火)14時4分
マクドナルドは、「マックフライポテト」全サイズ150円(税込み)で販売するクーポンを、iOSおよびAndroid向けのアプリで提供している。[ 記事全文 ]
アクセスランキング
1 【衝撃動画】半分が犬、半分が人間のバケモノが激撮される! 全裸で爆走、遺伝子の突然変異か!?tocana6月23日(金)7時30分
2 「頭が良くなる」未承認薬、個人輸入を禁止へ読売新聞6月23日(金)9時59分
3 乱立する「地下アイドル」、悲惨な懐事情…「最低賃金」を下回っても問題ない?弁護士ドットコム6月10日(土)9時4分
4 今度は「サンシャイン赤坂」!? マック赤坂さん「イエェェェーイ!空前絶後の都議会選挙」ガジェット通信6月22日(木)13時55分
5 “10歳少年の捜索願い”写真が酷すぎると話題にナリナリドットコム6月22日(木)8時44分
6 マックのポテト全サイズ150円、公式アプリに期間中何度でもOKのクーポン。ナリナリドットコム6月2日(火)14時4分
7 12年間の不倫、親友に「イタイおばさん」と呼ばれたAll About6月9日(金)19時45分
8 「今すぐ死んで欲しい」 旦那の死を望む妻たちのSNS「旦那デスノート」が話題にBIGLOBEニュース編集部6月20日(火)13時16分
9 ピノフォンデュカフェが東京・大阪にオープン 「ピノアイス」にチョコやマシュマロクリームをトッピングBIGLOBEニュース編集部6月22日(木)12時10分
10 豊田真由子議員「このハゲ——っ!」秘書への暴言・暴行でネット騒然 レスラーの豊田真奈美さん困惑ガジェット通信6月22日(木)20時45分

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア