素敵な彼氏を捕まえられない女性って何が悪いの?

3月22日(木)11時0分 ハウコレ



こんにちは、恋愛プランナーのTETUYAです。素敵な彼氏を捕まえられない女性って結構、僕の周りにいます(笑)。みんな外見はそんなに悪くない。じゃあ何が悪いのか?注意深く見ていると、いくつかの特徴に気づいてしまいました。今回はそんな「素敵な彼氏を捕まえられない女性」の特徴について紹介します。皆さん反面教師にしてくださいね。


■1.仕事にのめりこむ 

仕事にのめり込むタイプに、いい男を捕まえられない人が多いです。責任感があることは素晴らしいこと。社会人として立派です。でも、恋愛もしたいと考えるのならば、「のめりこむ」ではなく、適度なバランス感が必要です。仕事なんてエンドレスですから、のめり込めばのめり込むほど、果てがありません(苦笑)。プライベートを犠牲にしてまでトコトン仕事することが自分にとって本当に幸せかどうかをちゃんと見つめ直すべきです。それを理解した上で、自身のなかでどういったバランスに保つのか、決めると良いでしょう。よく「自分がいないと会社が回らない」と不安がる人もいますが、意外とあなたがいなくても、それなりに会社って回るものです(笑)。だから仕事はほどほどに、その他の時間をいい男を探す時間に回すほうが絶対いいです。


■2.女友達の誘いを全て受け入れる

女友達から誘われると、全てひとつ返事で予定を確保している女性もいい男を捕まえられません。休みの日は全て女友達と一緒。つきあいがいいのは素晴らしいことです。でもこれも仕事同様、ソコソコでいいんです。結局、女友達と会うと「次は○○行こうよ」という会話になり、次のアポイントが自然と決まってしまうわけです。1年365日、1日は24時間と限られている。いい男は待っていても来ません。自分で探しにいく時間を確保するためには、友達つきあいもほどほどにするべきです。


■3.今が楽しければそれでいい 

将来を深く考えていないというか考えたくないのか?今が楽しければそれでいいと思っているタイプも、いい男をつかみ損ねています。若さにだって限界があるわけで、今が楽しいからと趣味や旅行などを中心にリア充生活を送っていては、いい男を捕まえようというスイッチも入らないしアンテナもたっていないので、いい男がセンサーにもひっかかってこない。いい男の基準も、「今一緒にいて楽しい男」でしか見れていなかったりする。だからちゃんと自分の5年後、10年後、20年度を考えて行動をするべきだと思います。


■4.自分の好きな男性のタイプがわからない

いつになっても自分の好きな男性のタイプがわからない人も、いい男が捕まえられない人。流行りのドラマや映画を見てすぐに好きなタイプがコロコロ変わる人に多いです。自分の本当に好きなタイプがわからないと、妥協するところを間違ってどうでもいい彼氏を捕まえてしまったり、押しの強い男性にグイグイこられてつき合ってしまったりと、結果、無駄な足踏みをしてしまうことになってしまうんです。大事にしたいポイントは、明確にしておきましょうね。


■おわりに  

結論として思ったことは、いい男が捕まえられない人は外見や性格が悪いわけじゃないんです。実際、性格が悪くてもいい男捕まえている女性もいるわけですし(笑)。性格というより、自分の時間の使い方が下手だったり、楽観過ぎる女性が結果捕まえられないということ。一度、自分の日々の生活を振り返ってみてくださいね。(TETUYA/ライター)


(ハウコレ編集部)


ハウコレ

「特徴」をもっと詳しく

「特徴」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ