ワガママで女王様気質に向いてる?年下彼氏向きな女性の特徴

3月23日(土)7時30分 yummy!

女性は20代のうちは年上で包容力のある男性に憧れを抱くものの、30代となるとチラホラと「年下彼氏」を求める女性が増えるようになります。
ちなみに筆者が過去に参加した「年下彼氏vs年上彼女 婚活パーティー」では、30代半ばの女性が数人、また40代の女性を多く見かけました。
女性が年とともに年下の男性を求めるのは、自分と同じ年齢の男性が既に売れていることや、「いいな」と思う男性が既に売れてしまっているなどの背景があります。
ただ、必ずしも全ての女性が年下との恋愛に向いているとは限りません。
では、年下の男性との恋愛が向いている女性には一体どのようなタイプがいるのでしょうか?
今回の記事では、年下彼氏と結婚した筆者自身が、年下とのの交際が向いている女性の特徴をご紹介させて頂きます!

自分の思うように何でも決めたい


年上を求める男性の多くは、甘えたい願望を持っているケースも少なくありません。
また、女性の意見に対しても「いいよ」と何でも受け入れるなど受け身タイプも多いです。
年下彼氏と交際して結婚した女性は、筆者の他にも周囲にたくさんいます。
彼女達に共通するのは、男性の思う通りにしたがらないことです。
そのため、年下彼氏はデートの予定、行きたい場所、婚期、ハネムーン先から結婚後に住みたい場所などなど、自分の思い通りに舵を取りたい女性に向いています。

尊敬できる人より尽くしてくれる人、手伝ってくれる人、理解してくれる人


年下を求める女性に多いのが、男性にステータスを求めていないケースです。
稼ぐことはするけど、家事や育児の分担をしてくれたり、好きなことを自由にやらせてくれるような男性を求めているケースが多いです。
また、年上を求める男性も自立した女性を求めている傾向が高いです。なぜなら、甘えさせてくれる女性が欲しいのですから……。
仕事ができる人、年収の高い人よりも、自分でお金は稼ぐから家事育児手伝って欲しい、好きなことをやりたいようにさせてほしいと願っている女性には向いています。
逆に男性のスネをかじって専業主婦になりたいタイプの女性は、年下よりも稼ぎのよくて出世頭の年上を捕まえるのが得策です。なお年上を狙う男性のなかには、ヒモ気質のある男性もいるので注意しましょう。

年下彼氏向きな女性の特徴まとめ


女性の社会進出にともない、需要が増しているのが「年下彼氏」。
また近年では、共働き思考にともなって「仕事ができる」よりも「共存できる」男性を求めています。
そのようなタイプの女性にとって、一緒に助け合おうとしてくれる年下彼氏の存在は頼もしい限りです。
ただ、年下彼氏は必ずしもよいことばかりではありません。一番不安とされているのが、自分のほうが年をとるのが早いためであれば、「私がもし年になったら、彼は若い子に乗り換えるんじゃないか」と不安に思ってしまう可能性が高くなります。
いつまでも美しければいいものの、美を保ち続けて彼の気を惹くことは並大抵の努力ではかないません。
また、つねに彼から「捨てられる」プレッシャーと戦い続け、美を磨き続けなければならないのです。
とくにモテる年下彼氏であれば、ずっと油断できないことでしょう。
ただ、年下男性は、いつまでもあなたに若々しい感性とフレッシュさを与えてくれることでしょう。
若い男性と共に過ごしていると、自分まで若くなれたような気持ちになり嬉しくもあります。
いつまでも若々しくありたい、また男性を立てるよりも共存したいと考えている女性に年下彼氏はオススメです。

yummy!

「年下」をもっと詳しく

「年下」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ