小学校の休み時間何して遊んでた!?〈屋外編〉

3月26日(木)22時0分 ミドルエッジ

小学校の2時間目の後にあるちょっと長い20分休み。それからお昼ごはんの後のお昼休み。その時間をどう遊ぶかに全力投球だったあの頃。みんなどんな遊びしていましたか?今回は〈屋外編〉として校庭で遊んだ懐かしの遊びをまとめてみました!

校庭遊びの王道「ケイドロ」

鬼ごっこのイラスト | かわいいフリー素材集 いらすとや (2177942)

警察と泥棒にグループ分けして警察が泥棒を捕まえるというシンプルな鬼ごっこ。
つかまると牢屋に入れられますが(のぼり棒が定番)仲間の泥棒が助け出すことも可能。
出典 www.irasutoya.com

え・・・「ドロケイ」じゃないの?

私は小さい頃「ドロケイ」って言ってました。

しかし今住んでる地域の子供達はみんな「ケイドロ」と。
「気持ち悪いな〜」って思ってましたがなんと全国的には「ケイドロ」が圧倒的に多い!

ほんとですか?

缶けり

缶蹴りのイラスト | かわいいフリー素材集 いらすとや (2177946)

鬼がみんなを探している間に缶を蹴る。
鬼に見つかって缶を足で抑えながら名前を言われたらその子はアウト。

物陰に隠れてドキドキしながら缶を狙いました。

今、缶けりしてる子って見ないですね。なんで?
缶で手を切ると危ないから?(笑)
出典 www.irasutoya.com

缶つながりで缶ぽっくり

すんごい好きでした。缶ぽっくり。
缶ぽっくり作りたくてみかんの缶詰早く開けて!と母にねだりました。
結構大きい缶じゃないと足が地面にすぐつくし面白くないんですよね。
大きいみかん缶二つが定番。

ぽこぺん

鬼は壁に向かって目を閉じてみんなに背を向けます。

「ぽこぺん、ぽこぺん、だれ、つっつーいた?ぽこぺん!」
と鬼の背中をみんなで突っつきます。(歌は地域によって異なる)
最後に突っついた人を当てたら今度はその人が鬼。

当てられなかったら、みんな逃げて、鬼はみんなをさがします。
見つけたら、さっき立っていた壁を触りながらその子の名前とぽこぺん!と叫ぶ。
そうしたらその子は捕まる。

捕まっていない子が鬼に見つからないように壁を触って「ぽこぺん」と言えたら捕まっていた子達は解放され、またイチからやり直し。

こんな遊びでした。

ぽこぺんの意味を知る・・・

ポコペンは兵隊シナ語と呼ばれている言葉の一種であり、日清戦争の時代に既に使われていた言葉でもある。「取るに足らない」、「くだらない」、「だめだめ」、「だめ」などを指す日本語の俗語。中国語の単語が起源。現在ではマスコミなどでは差別用語として言葉の使用を自主規制している事もある。
出典 ポコペン - Wikipedia

しかし、こんな説も!

「ポコペン遊び」をする子供は前述のような言葉の意味や語源は知らず、たとえば1970年代であれば、当時の子供のおやつとして人気のあった不二家のミルキーキャラメルのマスコットキャラクターである、ペコちゃん、ポコちゃんに関連があるかのように認識していたともいう。
出典 ポコペン - Wikipedia
【楽天市場】【メール便可】ペコちゃん&ポコちゃん PEKO&POKO★ステッカー+ポストカード台紙(しかくいペコ&ポコ(ミルキー))シール:河島製作所 楽天市場店 (2177955)

ぽこぺんの由来はなかなか奥が深そうですね!
出典 item.rakuten.co.jp

だるまさんがころんだ

だるまさんがころんだのイラスト | かわいいフリー素材集 いらすとや (2177957)

鬼が「だるまさんがころんだ」と壁や木に向かって唱えている間に鬼に近づきます。
鬼が振り向いた時に動いていたらその子は鬼に捕まります。(手をつなぐ)

また鬼が唱えている間に、捕まっている子と鬼の手を「切った!」と言って切ってあげるとその子は鬼から解放されます。

だるまさんが〜ころんだっ
だ〜〜〜る〜〜〜〜ま〜〜〜さんがころんだっ

鬼がリズムを変えてみんなを翻弄しましたね。
出典 www.irasutoya.com

「高鬼(たかおに)」「色鬼(いろおに)」「氷鬼(こおりおに)」

高鬼は鬼より高いところにいれば捕まらない。

色鬼は鬼が指定した色に触れていれば捕まらない。

氷鬼は鬼にタッチされた子は氷になって固まって動けなくなりますが、仲間にタッチされたら氷が溶けて動けるようになる。全員が凍ったら鬼交替。

これってエンドレスになりそうな予感しかないのですが、子供達はきちんと暗黙のルールを作っていたんですよね。

高鬼では「10秒までしか同じ場所にいたらいけない」
色鬼では「自分の身に付けている色はだめ」
氷鬼では「飽きたら鬼交替」

などです。
氷鬼・・・全員捕まえるのって至難の技ですよね(笑)

ゴムとび

ゴム飛び・ゴム段で遊ぶ子供たちのイラスト | かわいいフリー素材集 いらすとや (2177961)

歌に合わせてゴムを体に引っかけたり、踏んだり、飛び越えたり、ねじったりいろいろする女の子の遊び。

だんだん難易度をあげていき、ゴムの高さを高くするんですよね。
首とか、挙げ句の果てには頭上とか(笑)
出典 www.irasutoya.com

ドッジボール

2グループに分かれて、ボールをぶつけ合う。
当たった子は外野と呼ばれる外枠へ。

ボールが2個パターンとか3個パターンとか難易度があがる場合もあり。
顔に当たったらそれは無効。

私はもっぱら外野好きでした。
やたら身のかわしが上手い子とかいましたよね。

鉄棒

鉄棒は高さが3段階くらいあって、一番高い鉄棒で技を磨きました。
すご技(今じゃ絶対無理)をいくつかまとめてみました。

グライダー

鉄棒 飛行機とび(グライダー)[距離]

簡単そうに見えるんですけどね。
今や無理だろうなぁ。
出典 www.youtube.com

グライダーから回転!

鉄棒 飛行機とび(グライダー)からの発展技(フットサークル〜飛行機飛び半ひねり)

こうなると「体操競技」の世界ですよね。
でも小学生よくやってましたねぇ。すごい。
出典 www.youtube.com

天国回り

天国回り

鉄棒に座って後ろに回る→地獄回り
鉄棒に座って前に回る→天国回り

どう考えてもネーミング逆と思うのは私だけじゃないはず。
天国回り本気で怖かった。
出典 www.youtube.com

プロペラ回り

プロペラ回り

もはやプロペラにしか見えない。
出典 www.youtube.com

まとめ

懐かしの遊びを集めてみました。
当時遊んだ光景がフラッシュバックしてきませんでしたか?
今、遊んだら間違いなく翌日(いや、二日後?)筋肉痛確定なのでご注意を。

ミドルエッジ

「小学校」をもっと詳しく

「小学校」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ