【B級フード研究家・野島慎一郎のバカレシピ】マックの裏技を活用したカップ焼きそば「BBQナゲット焼きそば」

3月29日(金)11時30分 週プレNEWS

週刊プレイボーイで「激ウマ! バカレシピ研究所」を連載中の野島慎一郎氏
週刊プレイボーイで「激ウマ! バカレシピ研究所」を連載中の野島慎一郎氏

『週刊プレイボーイ』で「激ウマ!! バカレシピ研究所」を連載中のB級フード研究家・野島慎一郎(のじま・しんいちろう)さん。

今回の"バカレシピ"は、カップ焼きそばと裏技でゲットしたマクドナルドのチキンマックナゲットのソースとナゲットがコラボした「BBQナゲット焼きそば」!

* * *

【今回の食材】
・チキンマックナゲット 1箱 ・カップ焼きそば(なんでもOK) 1個

野島 マクドナルドのチキンマックナゲットってウマいよなあ。助手くんはバーベキューソースとマスタードソース、どっちが好きかな?

助手 マスタードも捨て難いけど、僕は圧倒的にバーベキューッスね! 食べ終わった後も容器をベロベロ舐(な)めたくなっちゃうくらい好きッス。

野島 そうかそうか。実はナゲットのソースって1箱につき2種類まで選べるんですよ。

助手 えっ、そうなんスか! それ、マックの裏技じゃん!

野島 今回はその裏技でナゲットと2種類のソースを調達してきました。これを使ったバカレシピを作っていきますよ。

助手 よろしくお願いします!

(1)注ぐ! まずはカップ焼きそばにかやくを入れてから熱湯を注ぎ、待ち時間が経過したら湯切りする。使用するカップ焼きそばはペヤングでもU.F.O.でもOK。好きな商品を選ぼう
(1)注ぐ! まずはカップ焼きそばにかやくを入れてから熱湯を注ぎ、待ち時間が経過したら湯切りする。使用するカップ焼きそばはペヤングでもU.F.O.でもOK。好きな商品を選ぼう

野島 それではまずカップ焼きそばを作ります。

助手 いきなりナゲットが置いていかれてるな、おい。

野島 まあまあ。カップ焼きそばに熱湯を注ぎ、時間になったら湯切りをしてください。

助手 ナゲット〜。ナゲットどこ行った〜。

(2)入れる! カップ焼きそばに添付のソースを入れるタイミングで、代わりにチキンマックナゲットのバーベキューソースを投入! 手早くかき混ぜ、全体にソースをなじませよう
(2)入れる! カップ焼きそばに添付のソースを入れるタイミングで、代わりにチキンマックナゲットのバーベキューソースを投入! 手早くかき混ぜ、全体にソースをなじませよう

野島 ここで! 本来ならソースを入れるタイミングで、カップ焼きそばにバーベキューソースを入れてよく混ぜてください。

助手 この混ぜ混ぜ中に立ち込めるバーベキューソースの甘い香りがたまりませんな〜! これはおいしさが絶対に保証されてるやつ!!

野島 マックのバーベキューソースには独特のウマさがある。ナゲットにしか使わないというのはもったいない!

助手 ん......待てよ......? アンタ、バーベキューソースをもらうためだけにナゲット買ったのかよ!? ナゲットもマスタードソースも余してるじゃん! 相変わらず無駄ばっかり!

(3)ちぎる! 続いてナゲットをちぎり、焼きそばに加えていく。5個すべてを入れるとかなりボリューミーになる上に、味も薄くなってしまうので要注意。2、3個が適量だろう
(3)ちぎる! 続いてナゲットをちぎり、焼きそばに加えていく。5個すべてを入れるとかなりボリューミーになる上に、味も薄くなってしまうので要注意。2、3個が適量だろう

野島 無駄とは失礼な。今回は全食材を完璧に使い切るバカレシピですぞ。この時点で食べてもウマいんですが、ナゲットをちぎって焼きそばに入れれば、ボリュームが増してさらに激ウマになります。

助手 もともとナゲット用のソースなんだから、合わないわけないですもんね!

野島 ただ、ナゲット1箱分を全入れすると味がちょっと薄まってしまう。そこで、余ったナゲットを食べるときに余分にもらっていたマスタードソースを使うのです!

(4)完成! 「BBQナゲット焼きそば」
(4)完成! 「BBQナゲット焼きそば」

助手 おお、それなら全食材を使い切れる......! 味は予想どおりウマいし、焼きそばにマスタードを少し足しても最高〜!!

野島 あっ。無駄がないと思ったけど、カップ焼きそば用のソースが余っちゃってたわ。

助手 詰めが甘いな......!!

(5)食べる! カップ焼きそばを堪能しつつ、余ったナゲットはマスタードソースにつけて食べよう。ナゲット1箱当たり2種類のソースをもらえるマックの裏技をフル活用だ!
(5)食べる! カップ焼きそばを堪能しつつ、余ったナゲットはマスタードソースにつけて食べよう。ナゲット1箱当たり2種類のソースをもらえるマックの裏技をフル活用だ!

●野島慎一郎(のじま・しんいちろう) 
ライター、マンガ家、B級フード研究家。独創的な料理を続々と開発している。笑えるレシピを60本収録した『世界一美味しい「どん二郎」の作り方』(宝島社)が好評発売中

撮影/下城英悟

週プレNEWS

「そば」をもっと詳しく

「そば」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ