渋谷に巨大クロネコ出現!毛がもふもふで手触りが最高に気持ちいいと話題に

3月31日(火)14時16分 BIGLOBEニュース編集部

東横線渋谷駅に出現した巨大なクロネコ/画像提供:Wutami Matsuoka(@Wutami)さん

写真を拡大

東横線渋谷駅に巨大なクロネコが出現し、もうもふの毛並みが気持ちいいとネットで話題になっている。


このクロネコは、4月1日からヤマト運輸が開始する新サービス「宅急便コンパクト」「ネコポス」のイメージキャラクターであるクロネコのオブジェ。縦2メートル×横4メートルという大きさに加え、毛並みや目鼻、ひげが立体的でリアルに仕上がっている。


東横線渋谷駅の巨大クロネコ


東横線渋谷駅の巨大クロネコの鼻


実際に触った人によると、「ちょっと立体的で、毛並みが超絶気持ちよかった。鼻の穴の中はさらさらしてました。」「しかも立体で毛が生えてて、近くにブラシを持ったアルバイトみたいな人がいて時々毛並みを整えてる。」と、毛のもふもふ感や鼻の穴の質感も楽しめるようだ。毛並みをキープするために担当者がブラッシングを行っているというのも面白い。


東横線渋谷駅の巨大クロネコの毛並み


掲出は、4月6日午前10時ごろまでとなっている。実際に触れてもふもふの毛並みなどを体感してみてはいかがだろう。


画像提供:Wutami Matsuoka(@Wutami)さん

BIGLOBEニュース編集部 BIGLOBEニュース編集部RSS

ネコをもっと詳しく

トピックス

BIGLOBE
トップへ