V6岡田&宮崎、あられもない姿が写った秘密の不倫写真に高岡奏輔が激怒していた!?

3月31日(木)9時0分 tocana

※イメージ画像:『女優美学 2』(東京カレンダー)

写真を拡大

 さわやかカップルの秘め事——。以前から交際が噂されていた「V6」岡田准一と女優・宮崎あおいの決定的な2ショット写真が3月25日発売の写真週刊誌『フライデー』(講談社)に報じられた。

 ふたりはポルシェの運転席と助手席に同乗し、スーパーやパン屋へ。他の日にはそれぞれひとりでも同じ車を利用しており、共有であることがうかがえる。同誌ではふたりが同棲状態でゴールインも間近かと伝えている。

 ふたりの2ショットは昨年8月の『女性セブン』(小学館)にも掲載されており、円満な関係を築いていることが今回改めて世間に印象付けられた。

 ふたりの交際が発覚したのは2011年末。宮崎が前夫の俳優・高岡奏輔と離婚を発表するとともに、一部で岡田との交際が報じられた。

 ふたりは2008年に映画『陰日向に咲く』で初共演し、2011年夏に撮影された映画『天地明察』で再共演した。折りしもこの撮影時期、高岡がTwitter上でフジテレビの韓国偏重を指摘し、当時の芸能事務所を退所する騒動が発生。夫婦間にもすれ違いが生じ、岡田と宮崎が急接近した。

 その接近ぶりに関しては、なかなかのものだったようだ。

「当時の報道では、宮崎さんの浮気に気付いた高岡さんが岡田さんを飲食店に呼び出して、岡田さんの携帯電話を確認すると、ふたりで温泉旅行に行っていたことをにおわせるやり取りが残っていた、とありました。ただ、実はこの時、さらにとんでもない画像が岡田さんの携帯の中にあったそうなんです。メールの文面に加え、決定的な画像があったことで完全に離婚を回避することが不可能になったと言われています」(芸能プロ関係者)

 さわやかなイケメンの岡田と清純派の宮崎がとんでもない画像を残していたとは衝撃的だが、その内容はどのようなものだったのか。

「温泉旅行先で撮られたものとみられるその画像は、さすがに『行為そのもの』ではなかったものの、明らかに裸の付き合いがないと撮影できない自撮りの2ショットだったそうです。ただでさえ人気者同士なうえに、当時はまだ不倫状態だったことを考えると、そのような証拠の画像を撮影するのは相当なこと。逆に言えば、早い段階からふたりだけの世界に没頭するラブラブぶりだったということでしょう」(前出の関係者)

 互いのあられもない姿を残しあう仲だったふたりは、その後もさめることなく、ひっそりと愛を育み続けたことになる。世間的にもお似合いと認められているカップルだけに、末永く幸せになってほしいところだ。

※イメージ画像:『女優美学 2』(東京カレンダー)

tocana

この記事が気に入ったらいいね!しよう

岡田准一をもっと詳しく

PUSH通知

緊急速報ニュース

緊急度や重要度の高いニュースが発生した際にすぐにプッシュ通知を送ります。
通知設定一覧からいつでも解除ができますのでお気軽にご登録ください。

通知設定一覧

BIGLOBE
トップへ