トム・クルーズ&キャメロン・ディアスによるアクションコメディ『ナイト&デイ』

4月1日(月)14時0分 シネマカフェ

『ナイト&デイ』 -(C) 2010 TWENTIETH CENTURY FOX

写真を拡大

4月1日(月)今夜、テレビ東京ではトム・クルーズキャメロン・ディアスが共演し2010年に公開され大ヒットした映画『ナイト&デイ』を放送する。

『卒業白書』で注目され『トップガン』『ハスラー2』が大ヒットすると『レインマン』やアカデミー主演男優賞にノミネートされた『7月4日に生まれて』などの社会派作品への出演でキャリアをさらに躍進させプロデューサー業にも進出。『ミッション:インポッシブル』シリーズや『ワルキューレ』『オール・ユー・ニード・イズ・キル』など数々の作品を世に送り出し続けているトム・クルーズ。

1994年の『マスク』で女優デビュー、『メリーに首ったけ』がゴールデングローブ賞主演女優賞にノミネートされると、『チャーリーズ・エンジェル』シリーズや『ギャング・オブ・ニューヨーク』『ベガスの恋に勝つルール』などの作品に出演。また『シュレック』シリーズでは声優も務めるなどマルチに活躍するキャメロン・ディアス。

両者が2001年公開の『バニラ・スカイ』以来の共演を果たしたのが本作『ナイト&デイ』だ。

平凡な女性・ジューン(キャメロン・ディアス)が空港で出会った、笑顔が素敵な男性・ロイ(トム・クルーズ)。ジューンとロイは機内でも近くの席になり、ロイの紳士的な対応に感激するジューンだったが、彼女が化粧室に入った瞬間、ロイは機内に同乗していた敵を一掃。何も知らず席に戻ってきたジューンにパイロットを殺したことを告げると飛行機を不時着させ、ジューンを薬で眠らせて姿を消す。


以来ジューンが危険な目に遭うたび、どこからともなく救出に現われるロイ。ロイはカンザスの研究所から重要な試作品を盗んだとしてCIAに追われる身だった。それでも彼女は自分の身を守ってくれるロイと行動を共にし、世界各地で過激な局面を切り抜けつつ事の真相を追究していく…というストーリー。

CGを使わずに挑んだ激しくも華麗なアクションや世界各地で撮影された映像も見どころ。


『ナイト&デイ』は4月1日(月)今夜21時〜テレビ東京で放送。

シネマカフェ

「トム・クルーズ」をもっと詳しく

「トム・クルーズ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ