まさに韓流版SATC! 『ミストレス』は韓ドラ概念を覆す一作に

4月1日(月)16時0分 女性自身

家の中で楽しめるエンタメや流行を本誌記者が体験する“おこもりエンタメ”のコーナー。今週は、4人の女たちが抱える秘密と葛藤をスキャンダラスに描いた官能ラブサスペンス『ミストレス』をご紹介。



■『ミストレス〜愛に惑う女たち〜』DVDレンタル開始。全16話/全9巻/各巻2話収録。4月2日よりVol.1〜4、5月8日よりVol.5〜9(Vol.4、9には特典映像を収録)発売元:株式会社インタラクティブメディアミックス/レンタル販売元:カルチュア・パブリッシャーズ



原作は、イギリス版“SEX AND THE CITY”のうたい文句で、BBCで放送された同名人気ドラマ。のちにアメリカ、韓国でリメークされ、今春、日本版が放送されますが、今回は原作よりもドラマティックにリメークされたと評判の韓国版『ミストレス〜愛に惑う女たち〜』に注目します。



物語は、死体を前に4人の女性がワインで乾杯するシーンから始まります。死体はいったい誰で、誰が何のために殺したのか?



主人公は失踪した夫の生存を信じるシングルマザーのセヨン。演じるハン・ガインは韓国きっての清純派として愛されたトップスターで、今春には第2子も誕生するママさん女優。本作では、娘と2人で生きる母の女の脆さを成熟した演技で表現しています。



いっぽうセヨンの同級生の3人の女性たちも個性派ぞろい。元恋人との再会、一夜の過ち、愛人の死、と人間の欲望や愚かさをスキャンダラスに、かつ官能的に見せてくれます。そして彼女たちを取り巻く人々も、みな曲者ばかり。誰が敵で味方なのか?



ミステリアスでスリリングな展開はこれが韓流!? と韓国ドラマのイメージをくつがえすこと間違いなし!

女性自身

「ストレス」をもっと詳しく

「ストレス」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ