池上彰監修! 子ども向けのキャリア教育本『僕たちはなぜ働くのか』

4月3日(水)10時4分 マイナビニュース

学研プラスはこのほど、ジャーナリストの池上彰氏が監修した子ども向けのキャリア教育本『僕たちはなぜ働くのか』(上下全2巻)を発売した。価格は税別各4,500円。

本書は、「仕事とは何か?」「幸せに働くには?」といった観点から「仕事」を扱った子ども向けのキャリア教育本。従来のキャリア教育本は、職業や仕事をまとめた図鑑形式が一般的だったが、本書は仕事の見つけ方や働き方などを紹介し、今を生きる子どもたちに必要な知識と思考を提供する新しいキャリア教育本となっているという。

表紙イラストと各章冒頭のマンガはイラストレーター・マンガ家の佳奈氏、図解ページのイラストはイラストレーターの北谷彩夏氏が担当。優しいタッチの漫画と豊富な図解を使って、仕事、お金、AI、多様性(ダイバーシティ)、人生100年時代など、キャリアや生き方に関する現代の重要テーマをわかりやすく説明している。またさまざまな人々の仕事観に触れてもらうため、各章末のコラムには実際に働く人の声を掲載している。

マイナビニュース

「子ども」をもっと詳しく

「子ども」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ