「くびれ」という「カーブ」で男を虜にするエクササイズ

4月5日(金)17時30分 yummy!

現在でも人気の高い「なでしこジャパン」。
ある一流ファッション誌に澤穂希選手が載っているのをみて、正直驚き嫉妬しました。
普段スッピンの彼女がきれいにお化粧をしているから、といったレベルの話ではなく、彼女の美しく引き締まったウエストラインを目の当たりにしたからです。
女性の目から見ても、かっこいい! これがヴィクトリーラインか!? と、美しくシャープなくびれに思わず見とれます。
そんな美しいくびれ、ほしいですよね? 手に入れるためのエクササイズを紹介します。

女の武器・くびれに男はハマってしまう


とはいえ、彼女は世界一に輝いたアスリート。
私たちが彼女と同じようなラインが必要か? と言われれば、もちろんNoではありますが、チャビーよりはヴィクトリーの方がいいに決まっています。
くびれは、女を感じさせる重要なパーツ。寸胴の幼児体型とは、さよならしておきたいところ。
クリスマスやバレンタインといったイベントはもちろん、男性の前で裸になる機会は突然にやってきます。
ここで美しいくびれを手に入れなければ、チャンスを逃すことに。
痩せていたって、チャビーだって、くびれはオンナの武器なんです。
どんな体型であっても、あのカーブが重要なんです。

案外簡単かも!? 理想のくびれを手に入れるエクササイズ


そもそもウエストと言われる、腰骨から肋骨の間には骨がなく、ここを引き締めるのは意外と簡単。
このウエストも、3つの部位に分けて考えると、自由自在に理想のウェストを作ることが可能なんです。
今回くびれを作るために刺激し、絞っていくのが、肋骨から骨盤にかけてついている腹斜筋です。
この腹斜筋は、腹直筋(縦ライン)の動きを助け腹直筋とともに内臓を正しい位置にセットしてくれる、コルセットの役目も。
基本的に斜めに動く運動は、腹斜筋を鍛えて、くびれを作ってくれるので、斜め斜めを意識して動いてみましょう。
では、やり方です。
1.足を大きく開いて床に座り、両手を肩の高さに伸ばします。
このとき、骨盤をまっすぐ立てるように意識し、背中や腰が丸まらないように注意しましょう。
もし背中が丸まってしまうようなら、足を広げる幅を小さく調整。
2.そのまま息を吐きながら、ゆっくりと右手を左足にタッチ。
このときも背中が丸まらないように注意。
3.反対側も同様に。
反動は使わず、ゆっくりと動作するようにしましょう。
左右15回ずつを2セット目指して!
この動作では、足を伸ばすことで太もも、足の付け根も刺激され、下半身の血液循環がよくなり、冷えやむくみにも大きな効果があります。
寝る前の習慣にしてくださいね。

くびれで彼の視線をキャッチ!


「ウエストサイズがヒップの70%」という比率が、もっとも男性に好まれる割合。
ただ細いのではなく、出るところは出て、ひっこんでいるところはひっこんでいたほうが、男性にとっては魅力的なのは言うまでもない話です。
さあみなさん、美しいくびれを手に入れて、男たちを「くびれ」という「カーブ」にハマらせてやりましょう!
(yummy!編集部)

公開日:2012年5月15日
更新日:2019年4月5日


yummy!

「くびれ」をもっと詳しく

「くびれ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ