早朝&深夜のフライトに! セントレアに新カプセルホテル

4月9日(日)7時43分 Jタウンネット

ファサード イメージ(TUBE Sqプレスリリースより)

写真を拡大

[ドデスカ!‐名古屋テレビ]2017年3月29日放送の「竹田のイマネタ!」のコーナーでは、セントレアの新施設について紹介されていました。


4月8日、セントレアにカプセルホテル「TUBE Sq(チュウブスクエア)」がオープンします。セントレアには直結するホテルや、無料送迎付きのホテルがありますが、空港の利便性をより上げることを目的に作られました。



カプセルホテルというと男性のイメージがありますが、おしゃれな内装で男性エリアと女性エリアが完全に別れているので、女性も安心して利用することができます。


宿泊だけでなく、仮眠やシャワーだけの利用も可能です。セントレアでは、朝6時発の沖縄便に乗る場合、名鉄空港線の始発が到着するのが5時53分で利用できない。また23時55分着の沖縄便で帰ってきた場合、名鉄の最終電車が23時31分で間に合わないという不便さがありました。


今回のカプセルホテル以外にも、今後周辺ホテルの新たな開業や、滑走路を増やす計画があり、セントレアの利用者が増えることで施設もより便利になっていくことが予想されています。(ライター:moca)

Jタウンネット

「カプセルホテル」をもっと詳しく

「カプセルホテル」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ