要人暗殺に使われた悪名高き3つの銃器

4月11日(火)20時30分 カラパイア

0_e8

 銃が開発されてから、それは要人の殺害に使用されることとなった。密かに計画・立案がなされ、不意打ちを狙って実行される暗殺行為により命を落とした要人は多い。

 ここでは歴史に名をのこした3つの暗殺に使用された銃器を見ていくことにしよう。

【リンカーン大統領の暗殺に使用されたジョン・ウィルクス・ブースの銃】

1_e8

 ブースがリンカーン大統領の暗殺に使った銃は、現在、ワシントンDCにあるフォード劇場の地下博物館に眠っている。

 銃は単発式フリントロックで、フィラデルフィアの鉄砲鍛冶ヘンリー・デリンジャー製。銃身6.5センチ、トータルの長さがわずか15センチの小さな銃だが、44口径と威力は強い。

 この銃は、リンカーンが座っていたボックス席の床に落ちていた。博物館には、ブースが大統領と一緒に観劇していたヘンリー・ラスボーン少佐の腕を刺したナイフも保管されていてる。

00
ジョン・ウィルクス・ブース

 その後、ブースはボックス席から飛び降りて逃走した。それでは、アメリカ史の中でももっとも尊敬された人物のひとりを殺した銃弾はどうしたのだろう? 

1-1_e

 銃弾は検死解剖のときに大統領の遺体から取り出され、1940年に内務省になった当時の米陸軍省に保管されていた。現在では、弾丸はワシントンDCにある国立医療博物館で見ることができる。


【第一次世界大戦のきっかけとなったサラエボのピストル】

2_e8

 1914年6月28日、ボスニアのサラエボで、オーストリア=ハンガリー帝国の継承者フランツ・フェルディナント皇太子とその妻ゾフィーが、ガウリロ・プリンツィプに射殺された。この暗殺がきっかけになって、それから5週間もたたないうちに第一次世界大戦が始まった。

 使われた銃はブローニングのセミオートマチックM1910で、シリアルナンバーは19074。

 プリンツィプはこのときわずか19歳。ブラック・ハンドというセルビア国家主義グループのメンバーだった。1.5メートル離れたところから、夫妻の車に7発発砲し、自殺しようとしたが、通行人に取り押さえられてすぐに逮捕された。

2-1_e

 1918年に刑務所の中で結核で死んだ(この病気が彼が暗殺を遂行したひとつの理由だった)。裁判の後、暗殺に使われた銃は、皇太子夫妻の葬儀を執り行ったイエズス会司祭のアントン・プンティガムに渡された。

 司祭は博物館で保管することを望んだが、1926年に彼が亡くなったとき、銃は紛失して80年近くも行方不明になってしまった。

 2004年、オーストリアのイエズス会交流会館が、銃を発見したという驚くべき発表をした(シリアルナンバーで確認された)。銃は暗殺90周年記念に間に合うように、ウィーン軍事史博物館に寄贈された。

 暗殺がきっかけで、戦争が始まり850万人もの人々が殺されたのだ。この博物館には、皇太子夫妻が乗っていた車も所蔵されていて、瀕死の皇太子が頭を乗せた枕の血のついたカバーや、ゾフィーのベルトに取りつけられていたバラの花びらなども保管されている。


【ムッソリーニの機関銃】

3_e4

 1945年4月28日、イタリアの独裁者ベニート・ムッソリーニと愛人のクラレッタ・ペタッチはスイスへ亡命しようとして捕えられた。ふたりを処刑したのは、イタリア共産党員のワルテル・アウディージョで、使われた銃はフランス製MAS 7.65ミリサブマシンガンである。

 この短機関銃は、アウディージョが死んだ1973年まで行方知れずになっていた。アウディージョは1957年までイタリアで保管していたが、ムッソリーニ人気が復活しつつあった頃に、保護のために密かにアルバニア政府の共産主義者に渡していた。

 アウディージョが亡くなったため、アルバニア人は、"イタリア人に代わって"誇らしげに銃を展示し
た。

0_e8

 現在は、アルバニアの国立歴史博物館に所蔵されている。アウディージョはかつて、マシンガンを使った理由として、使おうとした銃が2丁とも不発だったためと書いている。また、ペタッチを撃つ命令は受けていなかったが、彼女はどうしてもムッソリーニから離れようとしなかったからという。


via:Infamous Weaponsneatoramaなど/ translated konohazuku / edited by parumo

カラパイア

「暗殺」をもっと詳しく

「暗殺」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ