ファイナルファンタジーVIIの「闘う者達」三味線アレンジが鳥肌モノのかっこよさ キレのある演奏動画に絶賛の声

4月12日(木)22時3分 ねとらぼ

三味線で「闘う者達」はヤバイ

写真を拡大

 ファイナルファンタジーVII(FF7)の通常戦闘BGM「闘う者達」を三味線だけで弾いてみた演奏動画がTwitterで反響を呼んでいます。めちゃめちゃかっこいいな!
 緊張感と高揚感のある原曲のテイストを残しつつ、津軽三味線の独特かつ力強いアタック音が合わさり、より情熱的でロックな曲になっています。聞く前は三味線で「闘う者達」を弾くという想像がわかなかったのですが、そのアレンジ(編曲)が見事で、三味線と戦闘BGMのかっこよさをしっかり融合させています。FF7やりたくなってくる……!
 投稿したのは三味線演奏者の「しゃみお」さん。Twitterでは「三味線だけで○○弾いてみたら火傷すんぜ(したぜ)」シリーズとして、ゲーム「Fate/Grand Order」やボーカロイドの曲などの演奏動画を公開していて、最近ではモンスターハンターワールドの「星に駆られて」なども投稿しています。
 しゃみおさんによると、これらの曲は譜面には起こさず、耳コピ&頭の中で編曲して演奏しているそうです。また今回の「闘う者達」の演奏動画では、バッキング・主旋律・一部ハモリの3パート全てを一人で弾いて重ね録りしているとのことでした。
 Twitterでは「かっちょええええ」「鳥肌立った」とその演奏に驚きと称賛の声が寄せられていて、FF7ファンから「セフィロスとクラウドが一気に脳内で和装になった」と想像が膨らむ声も。また原曲を知らない人からも「聴くと元気が出る」「わかんないけど超カッコいい」などの声、さらに「三味線ってこんなにすごいのか」といった声も多数上がり、三味線自体に興味を持つ人も現れる人気となっています。
画像提供:しゃみお(@shamio6)さん

ねとらぼ

「ファイナルファンタジー」をもっと詳しく

「ファイナルファンタジー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ