賞味期限わずか10秒! まるで粉雪「黒毛和牛のとける肉寿司」が衝撃

4月13日(金)18時34分 J-CASTニュース

黒毛和牛のとける肉寿司

写真を拡大

東京・渋谷の料理店「肉割烹 もつ吉」では2018年4月13日から、春夏限定メニューの提供を始めた。

目玉は、生肉を使った「黒毛和牛のとける肉寿司」だ。



まるで粉雪


生肉料理をウリとする「肉割烹 もつ吉」。期間限定メニューも、黒毛和牛の赤身と生うにを使った「生うにゆっけ」(1800円)や「黒毛和牛イチボのたたき生うに包み」(1800円)、「黒毛和牛漬け肉茶漬け」(880円)などと生肉づくしだ。



中でも同店がプッシュするのは、「とける肉寿司」(2貫900円)。



低温調理で肉の水分を抜いてマイナス20度の冷風で急速冷凍させた黒毛和牛を使用し、提供時に軍艦巻きの上ですりおろす。外気に触れると溶けてしまうため、賞味期限は10秒だという。



「一口頬張ると、、和牛の甘みがじんわりと広がる・・。そんな肉の新体験をぜひもつ吉渋谷店で味わってみませんか?」(プレスリリースより)。


店は、JR渋谷駅から徒歩5分。春夏限定メニューは18年秋ごろまで提供予定。

J-CASTニュース

「黒毛和牛」をもっと詳しく

「黒毛和牛」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ