なんで消さないの...? 渋谷駅の片隅に、ひとり佇み続ける女性の謎を追う

4月13日(火)21時0分 Jタウンネット

渋谷駅の片隅に、女性がスラリと立つ画像とともに「人間は、キレイだ。」という謎のメッセージが残されている......そんな投稿が、ツイッターで話題だ。

これは、あるツイッターユーザーが2021年4月2日に投稿した写真。

「渋谷駅のここ、前は証明写真撮るやつがあったのに工事で無くなったけど壁だけ残ってるから謎のメッセージだけ半永久的に貼り出されてることになってる」

というつぶやきとともにツイートされている。

Jタウンネット記者が投稿者に聞いたところ、渋谷駅構内のヒカリエ連絡通路からまっすぐ歩き、銀座線改札の近く、降りたら井の頭線連絡通路があるところの階段で見られるらしいが......なぜこんな中途半端に残っているのだろうか?

記者は12日、この場所を所有している東急百貨店の広報担当者に話を聞いた。

「原状回復不要」

担当者によると、1993年に、渋谷地下街の運営者がここに証明写真機とコインロッカーを設置したそう。ただ、当時から同じ女性の画像があったかどうかは不明とのこと。

それから時は経ち2017年、渋谷駅再開発の際に、証明写真機のみ撤去された。そのとき、女性の画像とメッセージが載った広告は、原状回復不要ということで残されたという。

この場所は現在も、通路として使われている。

どうせなら広告もいっしょに片付ければよかったのでは......と思うが、壁に直接描かれているようにも見えるし、撤去が面倒だったのかもしれない。

この奇妙な光景には、

「渋谷駅のこの人、ほんとビビる」
「毎回『人いる』ってびっくりしちゃうところ」
「この人のこと通るたびに見ちゃう。
今日こそは気にしないぞって思っててもやっぱり居るから見ちゃうんだよね」

などの声が。どうやら日々、多くの人をヒヤッとさせているらしい。

加えて、なんとお笑い芸人・フワちゃんの公式アカウントまで「おもろすぎ」とリプライを送っている。

にぎやかな渋谷駅の片隅に、ぽつんと佇む女性の姿は寂し気にも見えるが......フワちゃんのツボにはハマったようだ。

Jタウンネット

「ツイッター」をもっと詳しく

「ツイッター」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ