大使館職員や講師登壇、東京都「高校生留学フェア」4/29・5/1

4月14日(木)12時15分 リセマム

次世代リーダー育成道場

写真を拡大

東京都教育委員会は4月29日に水道橋で、5月1日に立川で「高校生留学フェア」を開催する。海外留学を目指す高校生などを対象に、留学事情に詳しい講師の講演会や大使館職員によるプレゼンテーション、支援プログラムの説明会などが行われる。

 都教委の高校生留学フェアは、平成24年度から実施している「次世代リーダー育成道場」の理解啓発の一環として開催。「次世代リーダー育成道場」は、海外留学にチャレンジする都立高校生を支援するため、事前研修・短期海外研修・留学の3つを組み合わせたプログラム。また、都教委はJICAとの連携により、都立高校生を対象とした青年海外協力隊の派遣前訓練に基づく体験研修「東京グローバル・ユース・キャンプ」も実施している。

 留学フェア当日は、第1部で日英翻訳グループTAS・TAS&コンサルティング代表の光藤京子氏による講演会「多様性が未来を創る」と、米国・カナダ・オーストラリア・ニュージーランドの大使館職員などによるプレゼンテーションが行われる。第2部では、「次世代リーダー育成道場」および「東京グローバル・ユース・キャンプ」の事業説明会、次世代リーダー育成道場修了生によるパネルディスカッションなどが行われる。

 そのほか、留学生相談ブースや英会話コーナーも開設される。

 開催は3回で、水道橋が会場の4月29日午前および午後と、立川が会場の5月1日の午後。定員は4月29日が各回500名、5月1日が850名。参加申込みは「次世代リーダー育成道場」の特設Webページで受け付ける。申込締切は4月26日。

◆東京都「高校生留学フェア」
日時・会場:
第1回/4月29日(金・祝)9:30〜12:45(受付9:00〜) 東京都教職員研修センター(水道橋)
第2回/4月29日(金・祝)13:45〜17:00(受付13:15〜) 東京都教職員研修センター(水道橋)
第3回/5月1日(日)13:45〜17:00(受付13:15〜) 東京都立多摩社会教育会館(立川)
対象:高校生・中学生・保護者・学校関係者・都民
定員:第1回・第2回/500名、第3回/850名
参加費:無料
申込方法:「次世代リーダー育成道場」の特設Webページより
申込締切:4月26日(火) ※申込状況により期日前に締め切る場合もある

リセマム

「留学」をもっと詳しく

「留学」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ