「サントリー天然水 GREEN TEA」がGReeeeNとコラボ 主演・中尾明慶のMV公開

4月15日(月)18時57分 J-CASTニュース

GReeeeN「ノスタルジア」ミュージックビデオ(1)

写真を拡大

サントリー食品インターナショナル(東京都中央区)は、「サントリー天然水」ブランド初の緑茶「サントリー天然水 GREEN TEA」発売記念企画として、4人組ボーカルグループ「GReeeeN」とコラボレーションした。

今回のコラボではキャンペーンソングとして、20〜30代をメインターゲットとした応援歌「ノスタルジア」を書き下ろし、そのミュージックビデオ(MV)を制作した。MVは2019年4月12日に公開しており、楽曲は4月17日0時からiTunes、レコチョク、LINE MUSICなどで配信される。



元高校球児が熱血教師となって奮闘


MVには、俳優の中尾明慶さんが、野球部顧問で30歳の高校教師・大葉俊介役で出演している。かつて高校球児として野球に打ち込んだ経験を持ち、野球部監督に憧れて高校教師となった大葉は教壇や放課後のグラウンドで日々熱血指導を行うが、世代間ギャップのためか、なかなか生徒たちに受け入れてもらえない。



そんなある日、高校野球部時代の仲間から大葉の携帯に「あの頃を思い出す!聴いてみて!」とメッセージが届く。そこには「高校時代から好きだったアーティスト」の新曲「ノスタルジア」が添えられていた。大場は教え子たちとの関わり方、部員同士のトラブルなど、さまざまな出来事に戸惑い、悩みながらも「ノスタルジア」や「サントリー天然水 GREEN TEA」との出会いをきっかけに前を向き、懸命に新しい生き方・価値観を模索していく——。MVは、こんなストーリーだ。



「俺もう、あのモヒカン無理だよ、と思っちゃいました(笑)」


中尾さんは08年に放送された、新人教師と不良生徒たちが野球に懸ける青春ドラマ「ROOKIES(ルーキーズ)」(TBS系)に、金髪モヒカンがトレードマークの「関川秀太」役で出演していた。また、同ドラマの主題歌はGReeeeNが手掛けた「キセキ」。今回のコラボと重なる点が多々あることから、中尾さんは発表資料で、



「GReeeeNさんで、高校が舞台、野球部......ということは、俺、モヒカンにしないといけないの? え、俺もう、あのモヒカン無理だよ、と思っちゃいました(笑)。でも、これもご縁というか、GReeeeNさんには過去にドラマでお世話になりましたし、あれから10年近く経って、またこういう形でご一緒させていただけてすごく光栄ですし、本当に嬉しく思います」


と明かしている。



またGReeeeNは、「ノスタルジア」制作やMVにまつわる思いについて、発表資料に以下のコメントを寄せた。



「同じような毎日で昨日と明日の違いも分からなくなり、目的地も忘れてしまいそうになりますが、それでも、今日も朝が来ます。そして、平成から令和へ新たな時代。そんな毎日を思い、『ノスタルジア』を書きました。ミュージックビデオでは、中尾明慶さん演じる熱い先生が生徒と向き合う姿や表情に、『ノスタルジア』を覚えました。 最後には自然と笑顔になる、素敵な作品になっていますので、ぜひご覧ください!」

J-CASTニュース

「サントリー」をもっと詳しく

「サントリー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ