サッポロから北海道限定の特別な黒ラベルが今年も登場

4月15日(金)11時0分 Jタウンネット

北海道限定の黒ラベル

写真を拡大

サッポロビールは2016年6月28日から、北海道のみ数量限定で「サッポロ生ビール黒ラベルThe北海道」を発売する。2013年の発売以来好評を博し、今年で4年目となる。



北海道産の原料にこだわり、オホーツクと富良野の大自然に育まれた大麦麦芽を使用。ホップは100%富良野産で、希少な「リトルスター」に加えサッポロが育種開発をした「ふらのほのか」を使い、「生のうまさ」に磨きをかけた。さわやかな香りと軽快な味わいが特長だ。



パッケージは350ml缶、500ml缶、中びんの三種で、通常の黒ラベルに大麦とホップをデザインした。缶は金色にすることで高級感を演出し、裏面には北海道のシルエットをあしらうことで郷土愛を表した。


原材料は麦芽、ホップ、米、コーン、スターチでアルコール分は5%。価格はオープン。

Jタウンネット

「サッポロ」をもっと詳しく

「サッポロ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ