PIZZA FORTUNA、1日分の野菜が摂れる黒ピッツァを数量限定販売

4月15日(月)15時23分 マイナビニュース

PIZZA FORTUNA(ピッツァフォルトゥーナ)は4月15日から、「1日分の野菜が摂れる野菜たっぷり黒ピッツァ」をディナータイムに数量限定で販売する。

同店は、大阪メトロ谷町線都島駅から徒歩4分に位置し、揚げピッツァや本格ピッツァが楽しめるイタリアンダイニング。

「一日分の野菜が摂れる野菜たっぷり黒ピッツァ」(税別1,980円)は、竹炭パウダーを含んだ黒いピザ生地に、厚生労働省が推奨する1日分の野菜350gをトッピングし、自家製バーニャカウダソースをかけて仕上げているとのこと。

ピザ生地は、見た目は真っ黒でインパクトがあるが無味無臭でクセが無く、通常のピザと同じ味わいを楽しめるという。その生地の上に、緑黄色野菜を中心とした約10種類の野菜をバランスよくトッピングした。

自家製バーニャカウダソースは、緑黄色野菜と相性の良いエクストラバージンオリーブオイルを使用し、アンチョビとにんにくのコクと旨味が野菜の味わいを引き立てているという。

野菜は仕入れ状況により変動する場合があるとのこと。

マイナビニュース

「ピッツァ」をもっと詳しく

「ピッツァ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ