田中圭だけじゃない! 星野源、向井理…「砂糖顔」の超人気俳優5人の人気が止まらない理由とは!?

4月14日(日)13時0分 tocana

 原田知世田中圭がW主演する日本テレビ系ドラマ「あなたの番です」が同局史上25年ぶりに2クール連続で放送される。本作は新婚夫婦が“交換殺人ゲーム”に巻き込まれていく姿を描いたミステリー。しっかり者の妻・菜奈(原田)と、天真らんまんな夫・翔太(田中)は、15歳の年の差を乗り越え結婚し、引っ越したところ、周囲で次々に殺人事件が発生する。


 田中は昨年4月から6月に放送されたドラマ「おっさんずラブ」(テレビ朝日系)でブレイク。9月にはバラエティ番組「ぐるぐるナインティナイン」(日本テレビ系)の人気コーナー「グルメチキンレース・ゴチになります!」でレギュラー出演することが決まった。


 そんな今をときめく俳優、田中は砂糖顔である。砂糖顔とはあどけなさを残しつつ、少年っぽいかわいらしい笑顔が印象的な顔立ちを指す。「おっさんずラブ」などで披露するはにかんだ笑顔は、とても甘い。丸顔できれいな歯から繰り出されるはにかみ笑顔にやられた女子は結構、多かったのではないだろうか。


 元祖砂糖顔といえば小池徹平である。丸顔の童顔、さらさらヘアーにくりっとした瞳。薄い唇から繰り出される若干のアヒル口を携えつつ、八重歯をキラリと魅せる。まさに砂糖顔の教科書のような顔立ちである。


 小池や田中をクールな顔立ちにすると向井理になる。丸顔の童顔でありながら、眉毛が太く顎もシャープ。それでも黒目が大きくはにかんだ笑顔にかわいらしさが滲み出る。髭も似合うので俳優としては、幅広いキャラクターに扮しやすい向井の方が得をしているようにみえる。


 星野源は文化系砂糖顔だ。小池や向井と同じように丸顔の童顔なのだが、目尻がやや下がっており、あかぬけない顔立ちをしている。小池や向井の顔立ちを「きれいすぎて引いてしまう」と思ってしまう女子が星野のファンになっているのではないだろうか。


 若手俳優では神木隆之介が砂糖顔だ。頬や顎がシャープできりっとした目つきではあるものの、子役あがりということも関係しているのか、全体的に丸顔で童顔。はにかんだ笑顔は子役時代のたたずまいを思い出させる。


 彼らのような丸顔さっぱり砂糖顔俳優たちは女子の心を鷲掴みにする。かわいらしい笑

顔がミソである。20代、30代になって、あの笑顔を作り出すことができるのは、よっぽど

育ちがいいからなのだろうなあと思う。

tocana

「田中圭」をもっと詳しく

「田中圭」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ