そこにあるのは退廃的美しさ。鉱山採石場を上から見た俯瞰写真

4月17日(火)18時30分 カラパイア

top

 空中写真で明らかになる奇妙な光景のように、普段は目に留まらない景色が、上から見ると思いもよらない姿を見せるときがある。
 
 ドイツの写真家トム・ハーゲンは、地上における人間の影響を示す空中写真に取り組んでいる。

 今回のテーマは露天掘りの採石場だ。普段は砂や石や重機しか見えない場所も、上空から見ればまた違った姿を見せている。

 人為的に打ち砕かれた採掘場だが、皮肉にもそこには、アースカラーの退廃的な美が広がっていたようだ。
【上から見た採石場の美しさを堪能】

 採石場は近くで見ると砂だらけのところに重機が動いているだけの乱雑な場所に見えるかもしれない。だが、そこを上から見るとアースカラーで彩られた美しい風景が広がっている。

1.
2_e
image credit:tomhegen

2.
3_e
image credit:tomhegen

 露天掘りは、渦を巻くようにして地面を彫っていく採掘法の一つだという。今回撮影したのはすべてドイツの採石場だそうだ。

3.
4_e
image credit:tomhegen

4.
5_e
image credit:tomhegen

5.
6_e
image credit:tomhegen

 空からだと採掘工程を一目で見渡せる。一口に石といっても特徴はさまざま。同じ種類が集まるとその特徴も際立ってくる。

6.
7_e
image credit:tomhegen

7.
8_e
image credit:tomhegen

8.
9_e
image credit:tomhegen

9.
1_e
image credit:tomhegen

 あまり見慣れないせいか異世界の資源開発っぽく感じるけど、これも地球上の景色なんだよね。

10.
10_e
image credit:tomhegen

11.
11_e
image credit:tomhegen

 空からの風景に挑むトム・ハーゲンのその他の作品はインスタグラムでも公開中だ。

References:fubiz / instagramなど /written by D/ edited by parumo

カラパイア

「鉱山」をもっと詳しく

「鉱山」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ