フィアット「500 ミラー」を発売 - クロームパーツが美しい限定車

4月17日(火)15時22分 マイナビニュース

FCAジャパンはこのほど、フィアット「500」の限定車「500 ミラー」を全国のフィアット正規ディーラーにて販売開始した。クロームパーツなどにより、きらびやかに演出したエクステリアが特徴となっている。

同限定車は「1.2ポップ」をベースに、通常のラインアップには設定のない特別色「イタリアブルー」のボディカラーや、クローム仕上げのパーツを付加することでエクステリアを華やかに仕上げた。さらに専用バッジ、専用15インチアルミホイール、フォグランプを採用している。

エンジンはベースモデルと同じく69PSの直列4気筒SOHC8バルブエンジンを搭載し、ATモード付5速シーケンシャル「デュアロジック」と組み合わせる。JC08モード燃費は19.4km/L。

「500 ミラー」のネーミングは、乗り手の思いが「鏡」のように反映されるというコンセプトが由来となっている。価格は205万2,000円(税込)で、100台の限定販売。

マイナビニュース

「フィアット」をもっと詳しく

「フィアット」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ