シャワー使用は声かけ必須… 隣の部屋と連動する難易度の高いシャワー付きトイレが話題に

4月18日(火)14時8分 BIGLOBEニュース編集部

画像提供:ふぅみ(@k_yzf_r)さん

写真を拡大

不具合によって、隣の個室と連動してしまうシャワー付きトイレがTwitterで話題になっている。


Twitterユーザーの“ふぅみ”さんの友人が入ったトイレには驚きの注意書きが貼られていた。「CAUTION! このウォシュレットは不具合により、隣のウォシュレットと連動しています。」と一見するとよくわからない警告だが、続いて「隣の個室に人がいる場合のご利用は、お互いの意思の疎通を図り、気持ちよく利用しましょう」との呼びかけ。どうやらトイレのシャワーを使うと隣の部屋のシャワーも作動し、逆に隣の人が使うと自分の部屋のシャワーも作動する模様。意図しないタイミングでシャワーが出ないように、お互いにコミュニケーションを取らざるをえない難易度の高いトイレになっていた。この時は幸いにも、トイレに入ったときは人が居なかったが、人が来ないかドキドキしながら利用し、落ち着かない時間を過ごしたという。


この注意書きは5年前に名古屋大学のトイレに貼られていたものだが、「うちの会社と同じ」「僕の入ってる寮も」「ホテルでもありましたよw」という報告や、「隣の人と壁越しにオンオフを押しあってました」といった体験談も寄せられ、大きな反響になっている。また、「隣が無人だったら水びたしになるやん!」という心配の声には、「人座ってないと動作しない設計になってますのでご安心を」とのコメントが寄せられている。


隣の個室と連動する難易度の高いシャワー付きトイレ


BIGLOBEニュース編集部 BIGLOBEニュース編集部RSS

この記事が気に入ったらいいね!しよう

トイレをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ