ひざ上のぷよぷよお肉を一掃!美人脚を作るヨガポーズ

4月18日(木)17時30分 yummy!

突然ですが、あなたのひざ肉はスッキリ? それともボッテリ?
「私はまだ若いから……」なんて思っているあなた! ひざ上のプヨ肉は1日ではつきません。
日々の積み重ねでだんだんと膝にお肉がついてしまうのです。
そうならないために、ひざのぷよぷよお肉を回避するヨガをご紹介します!

あなたの膝は大丈夫? ひざ肉チェック!


では早速、ひざ肉チェックをしてみましょう。
立った状態でひざ上のお肉が2cm以上つかめたら要注意です。
ひざのたるみは、ひざそのものに原因があるわけではなく、その上にある太ももの筋肉(大腿四頭筋)の状態に大きく左右されています。
加齢、そして運動不足が原因で筋肉が衰えると、太もも全体にハリがなくなってたるんできます。
筋肉が少なくなると脂肪も燃焼されにくくなるので、たるんだお肉がひざの骨を覆いつくしてしまうのです。
そこで今回は、本当にこれだけ!? とあまりのシンプルさに驚くヨガポーズをご紹介しましょう。

下半身がみるみる引き締まるダンダーサナ(杖のポーズ)


このポーズは、見た目とは裏腹に全身の筋肉をフル稼働させる、ハードなポーズです。
支えのない状態で、背骨をまっすぐに伸ばし、状態をキープするには、背中、お腹、脚の筋肉を使わなくてはなりません。
1番のポイントは、脚の付け根が90度になるように、背中が曲がらず骨盤を立てるコト。
最初は上手く立たなくても、ブランケットなど敷いてチャレンジして下さい。
1.床に座り、両脚をまっすぐ前に伸ばします。両手の平で腰を前に押しだし、背骨を伸ばし、大転子(お尻の横の骨)→肩→耳のラインを一直線にし、骨盤を立てた状態で数回呼吸をしましょう。
2.踵を前に押し出し、太腿を引き締め、床を押すイメージで下半身を安定させましょう。
両手は肩の下に置き、お腹、胸を上に引き上げ、肩甲骨は下に下げ、上半身を均等に伸ばしたら、そのまま1分間ホールドしましょう。

ヨガでヒザのお肉を撃退しよう!


年齢を重ねるにつれてお肉はつきやすくなってしまいますが、日々の積み重ねで回避することはできます。
簡単なので、ぜひやってみてくださいね。
(yummy!編集部)

公開日:2014年2月21日
更新日:2019年4月18日


yummy!

「ひざ」をもっと詳しく

「ひざ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ