看護師や保育士は、なぜ理想の奥さんなのか?

4月19日(金)10時14分 アサジョ

 男性が結婚相手に選びたい職業のアンケート結果で、上位によく挙がってくるのが看護師や保育士。そもそも、これらの職業にはどんな特徴があるのでしょうか。人気の理由を探ってみましょう。

■看護師は仕事柄“聞く力”がある

 臨床心理学者である平木典子さんの著書「会話が続く、上手なコミュニケーションができる! 図解 相手の気持ちをきちんと〈聞く〉技術」(PHP研究所刊)によると、医師や看護師は“聞く”ことが重要な仕事の一部だそうで、日常の会話においても聞くことができる人は人気者なんだとか。結婚相手として看護師が人気なのは、「聞く力」があると思われているからなのでしょう。夫の話を熱心に聞いてくれるという妻は、確かに理想的ですよね。

■保育士は優しくて面倒見がよく家庭的

 保育士専門の求人・転職支援サイトを運営するネクストビートが登録保育士58名に実施した調査では、約67%の保育士が「保育士はモテない」と回答しています。その理由として、「好感はもたれると思うが、出会いが少ないため実感もあまりない」という声が一つ挙がっていました。一方で、モテると回答した女性たちは、「合コンでの男性ウケがすごくよい。優しくて面倒見のよい家庭的な女性というイメージを勝手につくってもらえる。」という回答をしています。

 看護師も保育士も、イメージが勝手につくられていて、理想像としてアイドルのようになっているのかもしれません。ただ、見方を変えれば、聞き上手で面倒見がよいといった看護師や保育士の特徴を備えていれば、他の職業でも男性ウケはよいと思われます。婚活中の人は、参考にしてみるとよいかもしれませんね。

アサジョ

「看護師」をもっと詳しく

「看護師」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ