確かめておきたい!好きな人との「匂いの相性」

4月19日(金)21時30分 yummy!

好きな人ができると、客観的に相性を考えることもあるのでは。
では、匂いはどうでしょうか……? 性格や価値観は重視しても、匂いは後回しになることが多いのでは。
匂いが生理的に合わないと、遺伝子レベルで相性が合わないという学説も存在します。
そこで今回は、確かめておきたい匂いの相性について考えてみました。

彼の匂いは居心地がいい? 悪い?


付き合っていると、相手と手をつないだり、ハグをしたりと、スキンシップを図る機会もあるのでは。
大好きな人とハグをすると、気持ちが高揚したり、ドキドキ感が高まる女性も多いのでは。
では、匂いは……? 彼とのハグ時、特に相手の匂いを気にしたことはない。そんな女性も多いかもしれません。
でも、好きな人の匂いが「好き」と思えるかどうかは、意外と大事なポイントなのです。
普段気にならない女性は、相手の匂いが気にならないから気にしていないのかもしれません。
たとえば、タバコの匂いが嫌いな女性で、恋人がタバコを吸う男性なら、ハグ時、相手の匂いが否応でも気になると思います。
そうなると、あまり彼とハグをしたくない。
好きだけど、タバコの匂いが気になって、体を密着させるのがイヤ。
そうなると、好きな人との相性の不一致や、愛情不足に感じられてしまうことに、つながってきてしまうことも。

彼の匂いが大好きになるタイミングがある!?


匂いは、意外と身近な存在です。
たとえば好きな人との関係なら、ハグ以外にもキス。エッチ時。洋服を脱ぐとき。運動して汗をかいたとき。ベッドで横になったときの布団、枕カバーなど。
私たちの生活のなかで、匂いを感じる瞬間は意外にもたくさんあるからです。
特に好きな人を求めるとき。寂しいと思うとき。相手の肉体やぬくもり以外で、匂いで安心したり、愛情要素になったりすることもあるように思います。
それこそ同棲時なら、彼の部屋の匂いを嗅いで、「早く出張から帰ってこないかな」と恋しくなるとか。彼の下着の匂いに欲情するとか。
匂いが彼の存在を際立たせることも、大いにあるでしょう。
付き合いだしたばかりの頃は、相手の匂いに違和感を覚える人もいるかもしれません。
それは相手との関係が出来上がっていないから、という見方もできます。
相手と仲良くなって、信頼と愛情が確かなものになったとき。相手の匂いが大好きに感じられる。そういったことも珍しくないように思います。

おわりに


いかがでしたか。
たかが匂い、されど匂い。普段好きな人の匂いを気にしたことがなかった女性は、何気なくこうしたポイントをクリアできているのかもしれません。
彼の匂いが気になる女性も、こんな風に考えてみると、彼との関係で見えてくるものがあるかもしれませんよ。
(柚木深つばさ/ライター)

yummy!

「性格」をもっと詳しく

「性格」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ