新聞を勉強のツールに使う

4月22日(月)12時0分 ビーカイブ

新聞というのは、情報の宝庫ですね。政治経済や国際情勢といったハードニュースから、芸能やスポーツといったソフトニュースまで、多くのジャンルが網羅されています。この新聞を勉強のツールとして使ってみてはいかがでしょうか。





池上彰さんが提唱


池上彰さんと言えば、テレビなどでわかりやすい時事ニュース解説が話題ですね。これも堅苦しいものではなく、きちっと基礎から解説してくれるので、それはひとつのエンターテイメントにもなっていると言えるでしょう。その豊富な知識はどこから得ているのかと言えば、ひとつは新聞となります。池上彰による『池上彰の新聞勉強術』(文春文庫) は、新聞を使った勉強術を記した本です。


新聞の読み方から


本書では新聞の読み方から解説されています。紙面構成や、種類など、そこから見えてくるものもあるわけですね。それはやはり新聞というのは生物であるということが言えるでしょう。さらに、新聞の文章というのは平易な文体で記されていますが、そこには当然ながら記者の本音というべきものも記されています。それを見抜くにはどうすればいいのかといった手法についても記されています。


スクラップの仕方も


さらに、新聞記事というのは、気になる記事をスクラップしていくのもひとつの方法ですが、それはどのように行っていけばいいのかといったテクニックも記されていますので、実用的な本だと言えるでしょう。

ビーカイブ

「新聞」をもっと詳しく

「新聞」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ