コンビニの「ゆでたまご」や公共トイレの「ベビーチェア」は日本にしかないってマジ!? 動画「日本にしかない20の製品」が意外なものばかりで驚きます

4月26日(木)17時45分 Pouch[ポーチ]

科学にまつわる動画を紹介するYouTubeチャンネル「SMART IS THE NEW SEXY」が紹介していたのは、日本にしか存在しない20の製品

約9分半におよぶ動画の中で取り上げられているものは、「これは……わたしも見たことがないぞ?」というものから、すっかり生活の一部と化しているものまで幅広く、見ごたえたっぷり。

中でも注目すべきはやはり自分たちがよく見知っているものたちで、たとえばスーパーやコンビニで売られている「ゆでたまご」や、公共トイレの個室に設置された「ベビーチェア」は、日本特有のものらしいんですよ。

【トイレ関係の製品が多いような…】
これまであんまり意識してこなかったけれど、言われてみれば「ゆでたまご」も「ベビーチェア」も、海外では見かけないような気がします。

ほかには「表札」「トイレタンクの上の手洗い用シンク」「トイレ用スリッパ」などが挙げられておりまして、どうでもいいけどトイレ関係多すぎぃ〜!

思えばウォシュレットも日本が世界に誇れる発明品のひとつですし、ひょっとしたら我々日本人の多くは、トイレをより快適な空間にしたいという願望を胸の中に秘めているのかもしれません。

【中には「?」なものもチラホラ…】
個人的にちょっぴりジワジワきてしまったのは、16位で紹介されていた「孤独な人のためのカフェ」という項目。

このワードだけを見ると一体ぜんたいどういうことなのかわからず、「ラーメン屋『一蘭』の カウンターにある“仕切り” のことかな?」な〜んて想像しておりましたが……。動画を観たら即、疑問が解決!

「孤独な人のためのカフェ」とはどうやら、東京・後楽園や東京スカイツリーにある「ムーミンカフェ」のことのようなんですよ。

【そんな風に思っちゃうのも、わからなくはないよ】
ムーミンカフェの特徴は、座席にムーミン谷のキャラクターたちの大きなぬいぐるみが置かれていること。人間用のイスに座れるサイズ感なので、並んで座っていると、まるで一緒に食事をしているかのよう!

この仕組みによってお客さんは “孤独” ではなくなるため、「孤独な人のためのカフェ」と思われたみたいです。ん〜、いや〜、たぶんそういう目的じゃないと思うんだけど……そう見えちゃってもおかしくないかもね!?

【「コレうちの国にもあるよ!」という海外からの声も】
そのほか全20製品を知りたいというあなたは、今すぐ動画をチェックしてみてください。

ちなみに海外の視聴者から寄せられたコメントを見るかぎりでは、挙げられた20の製品の中には日本以外の国にも存在するものも混じっている模様。「新幹線にある回転式のイス」と「開けやすい缶のフタ」は、他国にもあるみたいですよ〜!

参照元:YouTube
執筆=田端あんじ (c)Pouch

この記事の動画を見る

Pouch[ポーチ]

「製品」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「製品」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ