【ディズニー】ジュピターテレコムがTDRの協賛開始 「キャンプ・ウッドチャック」エリアなど

4月27日(木)15時15分 シネマカフェ

キャンプ・ウッドチャック

写真を拡大

株式会社ジュピターテレコム(J:COM、本社東京都千代田区、代表取締役社長:牧俊夫)と、株式会社オリエンタルランド(本社千葉県浦安市、代表取締役社長(兼)COO:上西京一郎)は、東京ディズニーランドそして東京ディズニーシーにおけるスポンサー契約を締結した。

本契約で株式会社ジュピターテレコムは、東京ディズニーランドの「キャンプ・ウッドチャック」、「ウッドチャック・グリーティングトレイル」、「キャンプ・ウッドチャック・キッチン」と、東京ディズニーシーの「アブーズ・バザール」を、新たに提供することに。

「キャンプ・ウッドチャック」とは、ウエスタンランドのアメリカ川沿いに広がる豊かな自然を舞台に、ディズニーのコミックブック「ジュニア・ウッドチャック」シリーズに登場するメンバーたちが野外活動を行うキャンプ場をイメージしたエリアのことで、コミックブックのリーダーのコスチューム姿のドナルドダック、デイジーダックとのキャラクターグリーティング施設を始め、キャンプをイメージしたメニューを提供するレストランなどがある。また「アブーズ・バザール」はディズニー映画『アラジン』に登場するサルのアブーをテーマにした2種類のゲームが楽しめるショップで、ゲストに大人気の施設だ。

なお、今回の株式会社ジュピターテレコムの東京ディズニーリゾートへの参加によって、東京ディズニーランドの参加企業は27社、東京ディズニーシーの参加企業は26社となる。

※写真はすべてイメージです。過去の取材時に撮影した画像を再利用することがあります。

(C) Disney

シネマカフェ

「ディズニー」をもっと詳しく

「ディズニー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ