ハンガーに掛けたまま吊るして圧縮。コートやジャケットはシワを残さず収納しよう

4月27日(土)18時0分 roomie

ライフハッカー[日本版]より転載

桜も咲き始め、そろそろ衣替えを考えたい季節です。ロングコートやベンチコートなどは、できれば折りたたまずにクローゼットにしまっておきたいところ。

「吊るせる衣類圧縮パック」を使えば、ハンガーにかけたまま吊るして圧縮までできてしまいますよ。

Image: Amazon.co.jp

圧縮袋というと、布団によく使われますが、コート類にはなかなか使われません。圧縮して折りたたむとシワになってしまうというのが心配…。でも、「吊るせる衣類圧縮パック」なら、ハンガーにかけたまま圧縮できるので、クローゼットにかけたまま保管できるんですよ。

圧縮方法も簡単で、ハンガーバーなどに吊るしたまま、掃除機ノズルをバルブに当てるだけ。これなら、簡単に収納できて、シワシワにもならない。

Image: Amazon.co.jp

1袋に収納できるのは2〜3枚。もう使わなさそうな冬用のコートやジャケットは、1つにまとめて保管しておきましょう。圧縮するので、クローゼット内の省スペース化にもなるので、一石二鳥ですよ。

なお、以下の表示価格は執筆現在のもの。変更の可能性もありますので販売ページをご確認ください。



東和産業 圧縮袋 KP 吊るせる衣類圧縮パック ロング 2枚入り



東和産業 圧縮袋 KP 吊るせる衣類圧縮パック ロング 2枚入り



¥1,400 Amazonで見てみる





Image: Amazon.co.jp

Source: Amazon.co.jp

(島津健吾)


roomie

「たま」をもっと詳しく

「たま」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ