2020年卒業予定の大学生 4月10日時点での就職内定率は?

4月29日(月)5時30分 OVO[オーヴォ]

 リクルートキャリア(東京)が運営する研究機関・就職みらい研究所は、就職みらい研究所学生調査モニターの大学生・大学院生を対象(集計対象|大学生 1,235人/大学院生 472人)に「就職プロセス調査」を実施した。

 それによると、2020年卒大学生、4月1日時点の就職内定率は21.5%(+1.0ポイント)で前年と比べわずかに上昇。大学院生は4月1日時点で30.9%(+8.5ポイント)、理系で31.6%(+9.5ポイント)と大幅に上昇している。





 4月10日時点の就職内定率は大学生では30.7%と、4月1日時点と比べて9.2ポイント上昇。大学院生では43.1%で4月1日時点と比べて12.2ポイント上昇した。就活も佳境に入ってきたことがうかがえる。

OVO[オーヴォ]

「就職」をもっと詳しく

「就職」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ