広島市消防団のPR動画がスゴイと話題に! どんな動画なのか

4月30日(月)6時0分 Jタウンネット

画像は消防団PRビデオ「まちのヒーロー消防団」(本編)よりキャプチャ

写真を拡大

[みみよりライブ5up!−広島ホームテレビ] 2018年4月19日放送の広島HOMEテレビ「みみよりライブ5up!」で、消防団のPR動画が紹介されました。



全国コンテストで最優秀賞


多くの若い世代にも参加してほしいと、消防団をPRする動画が話題になっています。


総務省消防庁が行った消防団のPR動画コンテストで、広島市消防局の「まちのヒーロー消防団」が、63作品中、最優秀賞に選ばれました。動画では、防災訓練や住民への救命講習などを紹介しています。


広島城やマツダスタジアムなどで、軽快なダンスを披露しているのは、広島市消防団に所属する団員です。


全国の消防団員は、少子高齢化などで減少傾向にあります。広島市の消防団員は、定数の95%程度ですが、40代から50代が中心のため、若い世代にも参加してほしいと、入団を呼びかけています。


広島市消防局の山本隆之消防団室長は、「消防団は地域防災の中核としての役割を担っていただいている。これからもどんどん若い人に入っていただきたいと考えています」と言われていました。


ぜひ動画をきっかけに、消防団にも興味を持ってほしいですね。(ライター・石田こよみ)

Jタウンネット

「消防団」をもっと詳しく

「消防団」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ