【オススメ】新元号「令和」カラー3色でネイルしてみたら…上品でステキ! 肌馴染みのいい大和撫子なネイルが完成したよ!

5月1日(水)11時45分 Pouch[ポーチ]

ネイルのデザインに迷える乙女のみなさま、春にふさわしい「令和カラー」のネイルに挑戦してみませんか?

2019年5月1日から始まる新しい元号「令和」に合わせて、一般社団法人 日本流行色協会から「令和 慶祝カラー」が発表されました。選ばれたのは、「梅」「菫(すみれ)」「桜」の3色です。

春を思わせるなんとも美しい色合い!

自然の美しさを愛でる日々が未来永劫続くようにという願いを込めて、春の訪れを知らせる日本の代表的な花の3色が選ばれたようです。

日本女性の清らかさや、美しさをたたえる「大和撫子」な色合いに見えるのは私だけ? この色を身に付ければ、春の似合うおしとやかな女性にみえるかもしれない……!

せっかくなので、この3色を使った「令和ネイル」をやってみましたよ!

【いざ令和カラーのネイルを探しに】
今回は、100色以上のバリエーションを誇るコーセーの「NAIL HOLIC(ネイルホリック)」の中から、似ている色を探してみました。

公式サイトのカラー見本を見て「梅」には「BE816」、「菫」には「PU104」、「桜」には「PK821」をピックアップ。各300円(税抜き)とプチプラなので、3本そろえても1000円以下と、お財布にも優しいですよ。

【それぞれを爪に塗ってみる】
実際にそれぞれ塗ってみると……令和だ! 公式サイトと比べると、若干色の印象が違う気もするけど、ほぼ印象変わらず。またどの色も肌なじみのいい使いやすい色だなと感じました。

【令和カラーを全種類塗ってみると…!】
それでは気になっていた令和カラー3色で、爪の先だけにちょんちょんっとネイルを塗り、花びらになるように演出してみました。すると……。

あら〜素敵! 指先がぱっと華やいで、春のお花が咲いたよう。

「梅」と「桜」の優しい色合いに「菫」の紫色がアクセントのある差し色に。バランスがとれて、とってもいいカンジ♡

お花畑でスキップしたくなるかわいさもありながら、どこか品のある色合いも素敵です。

なんだか言葉遣いも自然とお上品になりますわね。指先を口元にあてて微笑みたくなりますわ、うふふ。ちなみに「ちょんちょんネイル」は、爪全体に塗るよりもとっても簡単ですわよ。

「令和」になる記念に、ネイルに春のお花畑を広げてみてはいかがでございましょう? それではごきげんよう♪

参考リンク:ネイルホリック、一般社団法人 日本流行色協会
撮影・執筆=信濃タオ (c)Pouch

画像をもっと見る

Pouch[ポーチ]

「ネイル」をもっと詳しく

「ネイル」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ