ホリエモンが逮捕されて気づいた「言い訳を与えることの大切さ。俺の場合は『前科者』だね」

5月5日(日)6時0分 週プレNEWS

"ホリエモン"こと堀江貴文氏と元「2ちゃんねる」管理人のひろゆき氏による『週刊プレイボーイ』の対談コラム「帰ってきた! なんかヘンだよね」。

とある飲食店に2回行っただけなのに「常連客」として宣伝に使われたという堀江氏。前編では、それをきっかけに「ヘンなことにならないように、ネットで(事実を)晒(さら)すことにしてる。たまに俺のツイッターにチクリが来たりもする」と明かし、「俺はそういうのを疎(おろそ)かにして捕まったようなもの」と、自衛することの大切さを語った。

* * *

ホリ たまたま商売がうまくいって、金をたくさん持ってるバカなやつもけっこういるんだよ。税金に関する法律とか知らないやつが。

ひろ でも、税理士さんに頼めばちゃんとやってくれますよね。

ホリ それが「こんなんで捕まるわけないっすよー」とかいって節税商品をすすめてくるアホな税理士もいるわけよ。しかも、けっこうな確率で。前にある税理士に「保険料は経費として認められる」って言われたことがあるんだけど、実際は全部繰り延べだったんだよね。

で、そのことを指摘したら「堀江さん、そんなこと言わないでくださいよ〜」って言うわけ。それって立派な脱税教唆だぜ。

ひろ その人、ヤバいっすね(笑)。そういえば、堀江さんが脱税で捕まったと思っている人はけっこういそうですよね。

ホリ うん。全然違うよ。

ひろ 結局、多くの人は物事をちゃんと把握してないんですよ。ってことは、堀江さんがネットに晒したりして頑張ってもしょうがなくないですか? 

ホリ 俺の場合は、またやられる可能性があるから。そこは面倒だけど、やらなくちゃいけないと思っている。でも、逮捕されて気づいたこともあるんだよ。

ひろ ほうほう。というと?

ホリ 言い訳を与えることの大切さ。これはすごい大事だよ。

ひろ 言い訳とは?

ホリ 俺の場合は「前科者」だね。例えば、俺のことが気に食わないと思っていても、ライブドアの社長の頃は勝てなかったわけじゃん。東大入って、IT社長で、資産持ってて、ヒルズ族で......って。

ひろ なるほど。今なら「偉そうなこと言ってるけど、堀江は前科者だからな」と留飲を下げることができる。前科者っていうレッテルがあれば、ガス抜きができるってことですね。

ホリ そう。(逮捕される前年の)2005年くらいまでは、そのガス抜きが必要だということがわからなかった。

ひろ 僕はてっきり、堀江さんは「自分のイメージなんてどうでもいい」と思ってるんじゃないかと。

ホリ どうでもいいと思っていたんだけどね......。てか、自己分析すると、俺の中身って中二病のオタクなんだよ。「中二病のオタク」ってツッコミどころ満載じゃん。そう思って安心していた部分もあったんだけど、それでもやられてしまったから。

ひろ ということは、デブキャラもわざと作ってるんだ。

ホリ いや、デブキャラは関係ないっしょ。

ひろ え、関係ない(笑)。

ホリ ってか、俺、デブ!?

ひろ ぽっちゃり系ですよね。

ホリ 欧米とか行くと、俺なんか全然だよ。

ひろ 確かに、アメリカに行くと普通の人の分類ですよね。とにかく、堀江さんは前科者になったということで、いろいろやりやすくなったということっすね。

ホリ だね。まあ、俺にとってはすごいセーフティネットなんだよ。 

ひろ そもそも、そこまで気にしないといけないってヘンですよね。そりゃあ、日本も世界から取り残されていきますよ。

●堀江貴文(ほりえ・たかふみ)
1972年10月29日生まれ、福岡県出身。SNS株式会社オーナー兼従業員。近著に『堀江貴文の誰がなんと言おうと、僕が認めた旨い店』(ぴあMOOK)がある

●西村博之(にしむら・ひろゆき)
1976年11月16日生まれ、神奈川県出身。元『2ちゃんねる』管理人。近著に『論破力』(朝日新書)

構成/杉原光徳 加藤純平 イラスト/西アズナブル

週プレNEWS

「ホリエモン」をもっと詳しく

「ホリエモン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ