リモートワークのメリットは「通勤・移動の負担減」、デメリットは?

5月6日(月)11時14分 マイナビニュース

エアトリはこのほど、「リモートワーク」に関する調査結果を明らかにした。同調査は2月14日〜17日、10代〜70代の男女631名を対象にインターネットで実施したもの。

「リモートワーク」を知っているか尋ねたところ、29.2%が「知っている」と回答した。業種別で最も認知度が高いのは「IT・通信・インターネット」(68.6%)で、最も低いのは「医療・福祉」(5.9%)だった。

リモートワークを経験したことがあるか聞くと、13.8%が「ある」、6.4%が「自分は経験が無いが、勤め先に制度がある」と回答した。リモートワークを経験した人が最も多い業界は「IT・通信・インターネット」(43.1%)だった。

リモートワーク経験者に「リモートワーク」のメリットとデメリットを尋ねた。メリットとしては、35.9%が「通勤・移動の負担減」、19.2%が「時間を自由に選べることでの業務効率化」、14.1%が「環境を選ばず仕事ができる」と答えた。

デメリットでは、「会社の仕組みや理解が追いついていない」(25.6%)が最も多かった。次いで、「仕事とプライベートの境目が曖昧になる」(23.1%)、「上司・部下・同僚とのコミュニケーション不足」(19.2%)となっている。

マイナビニュース

「メリット」をもっと詳しく

「メリット」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ