早く返事しなきゃ! 男性がすぐに返信したくなるLINE

5月6日(木)21時30分 yummy!

男性からの返信が遅くて、ヤキモキした経験ありませんか?
彼のLINEを待っているそんなヤキモキ時間も、恋愛の醍醐味といえば醍醐味なのですが、「(もしかして、私ってどうでもいい女?)」なんて、悲観的になってしまう女性も多いですよね。
そこで今回は、男性がすぐに返信をしたくなるLINEをご紹介。
「早く返事しなきゃ」と思わせるLINEのテクニックや文章を駆使し、彼との恋が順調に育めるようにして下さい。

目次

メッセージの後に必ずスタンプ!

全文はわからないですが、LINEを開かなくてもメッセージ内容の一部を確認できますよね。
そのため、メッセージ内容によっては「すぐに返信しなくてもいいや」と思われることもあるので、メッセージの後に必ずスタンプを付けて送ると、相手は内容を確認できないために既読率が上がり、比例して返信率も上がりますよ。
スタンプをきっかけに話題が広がることもあるので、女性ウケする可愛いスタンプだけではなく、男性ウケのいい笑えるスタンプも揃えておくといいかもしれませんね。

クエスチョンで終わらせる努力を

質問系の内容なら、男性もすぐに返信しやすいです。
永遠と質問を送り続けるのは難しいですが、彼の質問に対して「そうだよ」と淡白に答えるだけでは、おブスLINEですよ。
質問のメッセージがきたら、質問で返すこと。また、自分からも質問を投げかけるようにしてみて下さい。
そうしたらLINEのラリーも続きやすいですし、彼も返信しやすいのですぐに返信してくれると思いますよ。

浮いた話は返信しやすい!やり取りが艶っぽくなるように

男性は艶っぽい話の流れから、お誘いをしたり、相手の好意を探ったりするので、普通の会話よりも、浮いた話や艶っぽい話の方が、男性は返信したくなります。
例えばですが、デートのお礼をする時、「今日は楽しかったです。また食事連れて行って下さいね」と無難に返すのもいいですが、「よく女性を連れて行くんですかー?」とか「女心わかってますねー」などと、皮肉を込めつつ、笑いになる程度に一言付け加え、恋愛の話に誘導していくと、男性も返信しやすいです。
このようなLINEがくれば、男性は否定するためにすぐに返信したくなりますし、女の話、恋愛の話から、普段聞き辛いことや踏み込んだ話もしやすくなるので、恋も進展しやすいのではないでしょうか。

ダラダラLINEが苦手な男性には要件を端的に

ダラダラと続くLINEが苦手な男性も中にはいます。
そんな男性には、すこし淡泊ですが用件を端的に答えて、スムーズな会話になるようしてみましょう。
「こんなことがあって!」「私はこう思って」など、男性というのは女性のこの手の話しが苦手なので、何をどうしたいのか端的に答えると、男性は返信がしやすいのです。
男性というのは、結論を重視しています。
何を話したいのかよくわからない会話だと、男性はコメントすることもないので、言いたいことがあれば結論をズバッと言いましょう。
また、ただ聞いてもらいたいだけの時は、「聞いてもらいたいだけなんだけど」と前置きしてあげると、男性は「(聞くだけでいいのか)」と受け取るので、話を聞いてもらいたい時は前置きをするように。

さいごに

イイ感じだったのにLINEのやり取りで彼の熱が冷めた、全然返信してくれない、恋が進展する気配がない、そんな経験のある女性は、コラムを参考に改めて自分のLINEを見直して下さい。
男性が楽だと思うLINEになれば、きっとすぐに返信してくれると思いますよ。
(瀬戸 樹/ライター)

yummy!

「LINE」をもっと詳しく

「LINE」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ