結婚したい!あなたのその願望、実は勘違いかもしれませんよ!?

5月8日(水)18時14分 アサジョ

 あなたが結婚したくなるのは、どんなときですか?

「付き合っている彼を心から好き」だから結婚したいならOKですが、仕事で失敗したときや病気のときなど、マイナスの出来事が起きたときだけ結婚願望が湧いてくるようなら「ちょっと待った!」です。

 元気がないときに人は、“人といたい、誰かを愛して愛されたい”という【親和欲求】が高まります。そんなとき、好きでもない男性とついついデート、ということも少なくありません。それはそれで構わないのですが、問題はその後です。それほど好きでもないのに、一度ちょっぴり親しくなった男性とは離れがたくなるのです。

 それは、今そばにいる相手と離れたくないという【分離不安】が高まるため。だから“そこそこの男”ではあるけれど、運命の出会いとも思わない男性と、だらだらと付き合い続けてしまう訳です。そして一応、寂しさを埋めてくれる相手はいるので本気で婚活をしようと思わなくなってしまい、そこそこの男とだらだらな関係を続けるというスパイラルに陥るのです。

 婚活を始める前に、まずはあなたの心の中を整理しましょう。あなたが結婚したい訳、結婚するにはどうすればいいか、どんな男性と結婚したいか、どんな結婚生活を送りたいか、今の生活の中で見直すこと……。そんなことを、ぜんぶ紙に書き出してみてください。できれば数時間かけて、それでもまだ足りないと思ったら、2〜3日くらい考えてみてください。そして、その紙を一度閉じてしまいましょう。

 さて、数日経ってもう一度その紙を開いたとき、書いたものの中で優先順位の低いものから消していってください。ペンで消せるだけ消してみて、残ったのがあなたの願望です。寂しさ以外に、結婚したい理由はありましたか? あるのなら、本気の婚活のスタートです。

(恋愛カウンセラー・安藤房子)

アサジョ

「結婚」をもっと詳しく

「結婚」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ