契約解除の山口達也がハワイ・キラウエア火山の大噴火に顔面蒼白なワケとは? TOKIOより火山報道にクギ付け…

5月9日(水)9時0分 tocana

※イメージ画像は、「Thinkstock」より

写真を拡大

 ジャニーズ事務所を契約解除になった「TOKIO山口達也を、さらなる悲劇が襲った。山口は今年2月、NHKの教育番組「Rの法則」で共演した女子高生タレント2人を自宅に呼び、強引にキスしたり、未成年飲酒を勧めた疑いが持たれている。山口には無期限謹慎処分が下されたが、6日になって事態は急変。ジャニーズ事務所は山口との契約解除を発表した。事務所の突然の変心には、今後続々と出てくるであろう新情報が影響しているという。メンバーの脱退を受け、TOKIOの国分太一は7日放送のTBS系「ビビット」の中で、山口から電話で「TOKIOを守ってくれ」と託されたことを告白。ネット上では「そもそもおまえがブチ壊したんだろうが!」という容赦ないツッコミが殺到しているが、山口の言葉は偽らざる本心だろう。

 そんななか、山口をさらに追い込む“事件”が発生した。日本時間の3日、ハワイ島のキラウエア火山が大噴火したのだ。山口と何の関係が!? とお思いの人もいるだろうが、サーフィン好きの山口にとってハワイは第2の故郷。さらに2016年8月に離婚した元妻と息子2人が現在住んでいる場所なのだ。

 地元報道によると、噴火は一向に収まる気配がなく、これまでに建物9棟が焼けたほか、数千世帯が停電するなど、被害は拡大の一途。4日にはマグニチュード6.9の地震が発生し、周辺では有毒ガスも検出された。これに伴い、周辺住民1700人以上が緊急避難しているという。

「一部で前妻家族とは疎遠になっているという報道もありましたが、とんでもない。いまも山口さんは息子2人を何よりも大切にしています。今年の正月には山口さんがハワイを訪れ、久しぶりに一家団欒したばかり。今回の事件でも前妻と子供は山口さんを心配して帰国しようとしたそうですが、帰ってくればマスコミに狙われるため、遠慮してもらったそうです」(スポーツ紙記者)

 それだけにハワイ島の噴火は、他人事ではない。ワイドショーでは連日、TOKIO関連のニュースが流れているが、病床の山口はTOKIOには目もくれず、ひたすら現地の火山報道にクギ付けになっているという。

 契約解除された山口の今後は依然として決まっていない。一部では将来的なTOKIO復帰もウワサされているが、その可能性は限りなくゼロに近い。となれば、前妻と子供を求めてハワイに移住することも考えられるのではないか。

 テレビ関係者は「日本テレビ系『ザ!鉄腕!ダッシュ!!』では、大工としての片鱗も感じられた。契約解除されて一般人になったとはいえ、しばらくはマスコミから追い掛け回される。ならば、ハワイに移り、宮大工として第2の人生を歩んだ方がいいかもしれない」と話す。山口の決断はいかに——。

※イメージ画像は、「Thinkstock」より

tocana

「キラウエア火山」をもっと詳しく

「キラウエア火山」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ