顔が好きという理由で自分を好きになってくれるのはうれしい?

5月10日(金)7時30分 yummy!

好みの顔の男性がいれば、つい目で追ってしまったり、たちまち意識してしまう女性は少なくないはず。
反対にあなたの顔が好みで、近づいてくる男性もいるのでは。
しかし、顔が好きという理由だけで、自分を好きになってくれるのは、ちょっと複雑な女性もいませんか?
今回は、顔から好きになる恋の可能性について考えてみました。

恋が落ちるきっかけは、人それぞれ


恋が落ちるきっかけは、人それぞれ。相手の顔に一目惚れをして、好きになる人もいれば、相手の性格に惚れて、好きになる人もいるでしょう。
それこそ顔が好きで、あなたのことを好きになる人がいても、何らおかしいものではないはずです。
問題は、「顔がいい」というだけで近づいてきて、自分の内面を見ようとしない場合ですよね。いくら「好き」と言われても、さすがにそれは複雑だと思います。
ただいうなれば、“恋に落ちるきっかけに理由はない”ということでしょう。

顔が好きは、きっかけに過ぎない


たとえば、財布を落としてくれて届けてくれた人に、「いい人だな」と恋に落ちる人もいれば、仕事のミスをカバーしてくれたことがきっかけとなって、相手のことが気になる人もいるでしょう。
でも、その時点では、相手のことはまだ知らないことがほとんどでは。
顔に惚れて好きになった場合も同じ理由ではないでしょうか。
相手を職場なり、サークルなりで、一緒に過ごすうちに、好きになった恋もあると思いますが。それ以外の一目惚れに近い恋は、好きになった理由が顔であれ、出来事であれ、同じということです。

恋はきっかけよりも、そのあとが大事


恋に落ちたきっかけよりも、恋はそのあとのほうが大事です。
恋は相手がいなければできませんね。相手がどんな人で、どんな付き合いをするかで、ふたりの今後の関係は、大きく変わっていきます。
ふたりが「仲良くやっていこう」という意識があれば、いい関係が築けるのは間違いありません。
一般的には付き合っていれば、お互いのことが分かってくるもの。
初めは顔に惚れて好きになった相手も、あなたの人となりに惚れることも十分出てくると思います。

きっかけよりも、相手といい関係を築けるか


顔だけで惚れて付き合っている関係は、実際のところ長続きしません。
付き合いが充実し、関係が持続するのは、相手との人となりが避けられないからです。
初めはあなたの顔に惚れて好きになったかもしれませんが。
相手といい関係を築けそうなら、むしろ相手と出会えた自分の顔に感謝、なんて風にも考えられるのでは……?
恋のきっかけは何でもいいんです。恋のきっかけよりも、相手といい関係を築けそうか。ぜひそのことを考えられるといいですね。
(柚木深つばさ/ライター)

yummy!

「一目惚れ」をもっと詳しく

「一目惚れ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ