オバマ大統領が広島に来るけど...「もみじ饅頭はどこのを出そう?」「お好み焼きのソースは?」勝手に悩む県民

5月13日(金)17時0分 Jタウンネット

もみじ饅頭(NY066さん撮影, Wikimedia Commons

写真を拡大

2016年5月27日、米国のオバマ大統領が広島を訪問することが決まった。現職の米大統領として初めて被爆地を訪問することになる。当日は、広島平和記念公園での献花や核兵器廃絶を訴える演説が検討されているという。


ところでツイッターには、5月10日、次のようなツイートが投稿され、話題となっている。


広島に来たオバマ大統領に、どこのメーカーのもみじ饅頭を出すかで揉める。#広島県民にしか伝わらない問題
- マルキン (@ma_ru_kin) 2016年5月10日

ハッシュタグ「#広島県民にしか伝わらない問題」を付けた、いわゆる大喜利大会である。オバマ大統領の広島訪問を歓迎する人々の高揚が伝わってくるタイムリーな企画だ。「広島に来たオバマ大統領に、どこのメーカーのもみじ饅頭を出すかで揉める」という解答には、3000を超えるリツイートがあった。



ニヤリとしたあなた、きっと広島県民!


冒頭のツイートを見て、ニヤリとした人はきっと広島県民に違いない。他県民には分かりづらいが、一口にもみじ饅頭と言っても、それをつくるメーカーはたくさんある。大小さまざまなメーカーがそれぞれ独自のもみじ饅頭を作り、競い合っている。オバマ大統領にどこのメーカーの商品を出すべきか、さぞや揉めるに違いない、というわけだ。


「#広島県民にしか伝わらない問題」はまだまだある。


お好み焼きを振る舞うのは「みっちゃん」か「お好み村」か。#広島県民にしか伝わらない問題
- 安芸むらさき (@hiroshimapurple) 2016年5月10日

広島県民のこだわりといえば、お好み焼きだ。オバマ大統領にもぜひ食べてもらいたいが、お連れするとしたら、「みっちゃん」か「お好み村」か......。これもかなり重大な問題らしい。広島県民は思わずクスッときているだろうが、他県民には理解不能だ。さらに、追い打ちをかけるように、こんなつぶやきもあった。


オバマ大統領に出すお好み焼きに
オタフクソースかセンナリソースかカープソースを使うかで揉める
#広島県民にしか伝わらない問題
- メメタァ (@memetaa_77) 2016年5月10日

「オバマ大統領に出すお好み焼きに、オタフクソースかセンナリソースかカープソースを使うかで揉める」という解答だ。オタフクソースは有名だから分かるとしても、他の二つは......??(※広島出身の編集長追記:広島ではどっちも、オタフクともども愛されているんです。お好み焼き屋さんの前には、お店で使っているソースがのぼりとして立てられていることもあります)


さらには、下のようなツイートもあった。


オバマ大統領が来て、ガン検診のポスターを見て
「彼はどういった人物なのですか?」と尋ねられ
「ジャパニーズ デビル」
と答えるしかない我々#広島県民にしか伝わらない問題
もとい#信者にしか伝わらない問題 pic.twitter.com/gRFQLOKsp0
- じゃみ (@jami_666R) 2016年5月11日

「#広島県民にしか伝わらない問題」はますます盛り上がりそうだ。しかし広島県民の大喜利、あまりにディープだ。

Jタウンネット

「オバマ」をもっと詳しく

「オバマ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ