久々の目撃情報にざわざわ・・・スコットランドの湖でネッシーめいた何かが撮影される

5月14日(日)22時30分 カラパイア

nessi1_e

 イギリス・スコットランドのネス湖に住むとされる未確認動物「ネス湖の怪獣」ことネッシーが、久しぶりに目撃されたと大きな話題を呼んでいる。

 本当にネッシーなのかどうかは分からないんだけど、ネッシー風の何かが湖を渡る様子が撮影されたんだ。

 ネッシーが目撃されたのは約8カ月ぶりのことらしく、行方を心配していたファンからは喜びの声があがっているようだ。

【ネッシー風の何かがボートとすれ違う!?】

 5月8日、北ウェールズ在住のロブ・ジョーンズさんは、ユーチューブにある動画を投稿した。その前日、スコットランドへ旅行に行った際に撮影したもののようで、湖を渡るネッシーらしき姿をとらえている。

 ネッシーの頭っぽい何かが浮き沈みしながら、湖の中を進んで行く。それとは逆方向に進むボートがやって来て、けっこう近めの距離ですれ違うのだが・・・華麗にスルーしているところを見ると・・・気付かなかったのか!?

nessi2_e
imege credit:YouTube

nessi8_e
imege credit:YouTube

 ロブさんは、

湖の周辺をドライブしていたら、ネッシーらしきものが遠くに見えたんだ。車から降りるころにはだいぶ近づいていた。ほかの人々も足を止めて写真や動画を撮っていた。怪獣は信じていないけど、一体何だったのか、正体を知りたいね

と語っている。

nessi3_e
imege credit:YouTube

nessi4_e
imege credit:YouTube

【心配していたネッシーファンも安堵】

 ネッシー公式ファンクラブの会長、ゲイリー・キャンベルさんは、

最後の目撃情報から約8カ月、行方知れずだったので心配していたんだ。2016年は、今世紀において記録的な年だった。ネッシーの姿が8回も目撃されたんだからね。これは、スマートフォンやウェブカメラが普及した結果だと思う。だけどそれから、まったく目撃されなくなったんだ

と、ネッシーの新たな目撃情報に対して喜びの声をあげる。


【最後に目撃されたのは2016年8月21日】

 キャンベルさんによると、ネッシーが最後に目撃されたのは昨年8月21日のこと。観光客が増えて日照時間の長い夏場の方が、冬場よりも目撃情報が多いはずなのに、さっぱりだったそうだ。

2016年8月21日に目撃されたというネッシーの画像
10_e0
image credit:lochnesssightings

複数の人が目撃しているという
11_e0
image credit:lochnesssightings


【ネス湖の水をDNA検査する計画が持ち上がる】

 結局、ネッシーなの!?ネッシーじゃないの!?どうなの!?って話なんだけど、最近、ニュージーランド・オタゴ大学のニール・ジェメル教授がユニークな計画を発表したらしい。ネス湖の水をDNA検査して、ネッシーが存在するのかどうかを確かめようというものだ。

nessi7_e
imege credit:YouTube

 ネス湖にネッシーが住んでいるのであれば、その水からは珍しいDNAが検出されるのではないかと見られている。

 もし、ネッシーが実在するとして、ネス湖に住んでいるとして、ロブさんの動画に映っているのがネッシーだとしたら・・・ボートに乗っていたみなさんは歴史的瞬間を見逃してガッカリだなこりゃ。


Loch Ness Monster Sighting 7th May 2017 About 9am

via:MirrorPhantoms and monstersRT・translated by usagi / edited by parumo

カラパイア

この記事が気に入ったらいいね!しよう

スコットランドをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ