コカ・コーラがお酒を割るための特別なコーラ「シグネチャー・ミキサー」を販売開始(イギリス)

5月16日(木)18時30分 カラパイア

cola1
image credit:Coca-cola

 ラムコークやコークハイなど、コーラを使ったカクテルはすでにたくさん存在する。爽やかで甘いコーラで割ると、けっこう強いお酒も抵抗なく飲めてしまうんだ。

 その進化系ともいえる商品が、6月にイギリスのコカ・コーラから発売されるようだ。

 「シグネチャー・ミキサー(Signature Mixers)」というシリーズで、ラムやウイスキーなどのダークスピリッツを割るために開発されたそうだよ。
・世界有数のバーテンダーとともに共同開発した特別なコカ・コーラ

 ダークスピリッツを割るために開発されたスペシャルなコカ・コーラ「シグネチャー・ミキサー」。

 開発がスタートしたのは2018年3月、世界で指折りのバーテンダーに声をかけ、その協力のもとに試行錯誤を重ねたとのことだ。

 バーテンダーなどを招待してワークショップを開催し、さまざまなバリエーションの試飲をしてもらった結果、人気があったフレーバーを商品したのだという。

cola2
image credit:Coca-cola

・ダークスピリッツによく合う「スモーキー」や「スパイシー」など4種類のフレーバー

 イギリスで6月に新発売されるのは、次の4種類のフレーバーだ。

1. スモーキー
スモーキーな香りの強い、アロマティックなブレンド。スパイスラムやプレミアムウイスキーに微妙な彩りを加える。まずイランイラン、アンブレットシード、ドライフルーツなどの味わいを感じられ、その後にペルーバルサムなどが続く。

2. スパイシー
ライム、ジンジャー、ハラペーニョなどを使用した複雑なブレンド。スパイスラムや辛口あるいは甘みのあるウイスキーとの相性がいい、絶妙なバランスのミキサー。

3. ハーブ
心地よいフローラル系のブレンド。爽やかなレモングラスの香りと、ディルシードやマリーゴールドとのバランスがいい、魅力的なミキサー。ほとんどの種類のラム酒とおいしく組み合わせられる。

4. ウッディ
パチョリや柚子、バジルなどを巧みにブレンドしたミキサー。ゴールデンラムやスモーキーなウイスキーとミックスすると、芳醇な木の香りとトロピカルなフレーバーをさらに感じられる。

cola3
image credit:Coca-cola

・コカ・コーラが生み出した極上フレーバーでミクソロジーの世界を体験

 イギリスのコカ・コーラ社のアナ・アムラ氏は、

世界中のバーテンダーと協力して、素晴らしいフレーバーの組み合わせを生み出した。混ぜて楽しむ新しいカクテルのスタイル、ミクソロジーの世界を、さらに多くの人々に体験してもらいたい

とコメントしている。

 「シグネチャー・ミキサー」は、1894年にコカ・コーラが最初に使用した象徴的なデザインのガラス瓶に入っているそうだよ。おしゃれなバーに並んでいても違和感なく馴染みそう?

References:Coca-cola / Hypebeast / Daily starなど / written by usagi / edited by parumo

カラパイア

「コーラ」をもっと詳しく

「コーラ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ