オードリー・若林、“性欲変態野郎”春日に激怒し往復ビンタ 婚約者・クミさん『さんま御殿』に出演?

5月16日(木)19時0分 おたぽる

『オードリーのオールナイトニッポン』(ニッポン放送)公式サイトより

写真を拡大

 お笑いコンビ・オードリー春日俊彰が、4月27日深夜に放送されたラジオ番組『オードリーのオールナイトニッポン』(ニッポン放送)で、婚約者・クミさんへの裏切り行為を相方の若林正恭から叱責され、ファンからも「反省しろよ!」との声が巻き起こった。


 春日は、4月18日に放送されたバラエティー番組『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』(TBS系)内で、11年交際を続けてきた一般女性・クミさんへのプロポーズに成功。しかし、このプロポーズ企画の収録10日前、自宅アパート・むつみ荘に金髪美女を連れ込む姿を同月26日発売の週刊誌「FRIDAY」(講談社)によって報じられてしまったのだった。


「せっかくの感動的なプロポーズを台無しにしてしまった相方に対し、若林は番組冒頭から怒りを露わにし、ポットの熱湯をかけたり、『脇が甘い』ということで脇をバットで叩くなどのお仕置きを連発。また、報道後に春日がスーツを着て謝礼金100万円を持参しても面会してくれず、連絡もとれなかったクミさんに、恐らく若林自身が頼み込んだのでしょう。電話で話す機会を設け、『性欲変態野郎』と罵るクミさんに変わって往復ビンタを決行しました。ラジオのため、いずれのお仕置きも本当に行われたかどうか定かではありませんが、クミさんの怒りは一応収まったということで、『最高の相方と婚約者に恵まれてるんだから、2度と同じ過ちは犯すなよ!』と、ファンからも猛省を促す声があがっていますね」(芸能関係者)


 今回のスキャンダルについて若林は各方面から「笑いにするな」と忠告されていたとのことで、前半は激怒の態をとっていたが、意外にも弁の立つクミさんの登場で結果的に爆笑の展開となり、「クミさんには今後も定期的に出演して欲しい」と要望する声が集った。


「クミさんのトークスキルの高さは若林にとっても計算外だったようで、『喋り立ちますね。クミさんこれ、仕事増えちゃうよ中継の』と絶賛。また、途中から春日の浮気ネタをクミさん自身が笑いに変える場面があったため、『夫婦像がなんか古いぞ、お前たち。昭和の芸人の奥さんと昭和の芸人になってるぞ』とツッコむ展開に。『さんま御殿に出るのが目に見えるもんな』という若林の意見に同調するファンも多く、今後、春日が何らかの問題を起こした場合、クミさんが登場して吊るし上げにする流れが鉄板化するかもしれませんね」(同)


 このご時世、一気に仕事を失ってもおかしくない大失態を犯した春日だが、クミさんの懐の深さと相方の愛に救われるカタチとなった。心を入れ替え、2人の恩義に報いる活躍を期待したい。

おたぽる

「春日」をもっと詳しく

「春日」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ