まさにスマホ版ハンドスピナー。フィジェット型iPhoneケース「LUDICASE」がキャンペーンを開始

5月17日(木)23時0分 roomie

ライフハッカー[日本版]より転載:

手持ち無沙汰でよくハンドスピナーをいじりたくなるけど、人前ではやりずらい、なんてことは? そんなときはスマホケースにフィジットが合体したiPhoneケース「LUDICASE(ルディケース)」を試してみましょう。

フィジェット型iPhoneケース



「LUDICASE(ルディケース)」は、“遊んで暇つぶしになる”新感覚のiPhoneケースです。開発者によると、いつも持ち歩いているスマートフォンにフィジェットがついていたら便利だと思ったことが開発のきっかけなのだとか。スマホを保護しながら、手遊びもできる、一石二鳥のスマホケースです。

4種類のフィジェットを搭載

LUDICASEには、クリック音と絶妙な押し心地が楽しめる「クリッカブルボタン」、テーブルや手の上でスマホを回転させられる「スピンホール」、指を滑らせて遊べる「ミニスフィア」、触り心地を楽しむ「シリコンサーフェス」の4種類のフィジェットが搭載されています。



保護性能も十分

LUDICASEは手遊びができるだけではなく、高い保護性能があるとのこと。ポリカーボネートシェルとソフトタッチ材料の組み合わせが、襲撃を吸収、拡散し、スマートフォンをしっかりと保護します。

カラバリは6種類



カラーは、POPシリーズが、Tropical Red、Star Black、Jungle Blueの3種類、EDITIONシリーズが、Rose gold & Cream、Copper & Blue、Titanium & Blackの3種類、合計6種類から選べます。

対応サイズは



iPhone6/7/8(Sモデル含む)

iPhone X

iPhone6/7/8 plus(Sモデル含む)



となります。

「LUDICASE(ルディケース)」は、現在、クラウドファンディングサイト「Machi-ya(マチヤ)」にてキャンペーンを実施中です。限定100個が30%オフの2780円(税込・送料別)から支援可能。商品の詳細は下のリンクからチェックしてください。

>>「LUDICASE」の支援はこちらから

こちらもおすすめ:



もっと香り高くコーヒーを楽しむには?豆は粗めに挽いて、お湯の温度は… - ROOMIE(ルーミー)



ノートPC周辺のごちゃつきがなくなる。カインズの収納ケースが優秀な理由|マイ定番スタイル - ROOMIE(ルーミー)

Image: machi-ya


Source: machi-ya


roomie

「iPhone」をもっと詳しく

「iPhone」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ