タクシーで帰宅しながら美容ケア! 「眠れる森の美女タクシー」運行開始

5月18日(金)15時38分 マイナビニュース

日本交通とネスレ日本は5月17日より期間限定で、「眠れる森の美女タクシー」の運行を開始した。

○帰宅時間を活用して人目を気にせず美容ケア!

眠りに落ちる王女を描く著名な童話をモチーフにした「眠れる森の美女タクシー」。女性ドライバーが運転する同タクシー内では、メイクオフ用シートやパックなどを始めとする様々な美容ケアが行えるとのこと。ポリフェノールをふんだんに含んだコーヒーのサービスもあり、限りなくプライベートな空間でリラックスしながら移動ができてしまうというわけだ。

予約制の同タクシーは6月1日まで期間限定での運行となっており、現在専用のウェブサイトにて応募を受け付けている。例えば、勤務先から自宅まで同タクシーを利用すれば、帰宅時間にメイクを落とし、マッサージグッズなどでケアを済ませ、自宅のドアを開けてすぐ眠る体制に入ることもできるのである。

ドアを開けた瞬間からラグジュアリー全開な車内には、メイクオフ用シートやパック、鏡、空気清浄機、フットレストにマッサージグッズまで、至れり尽くせりなケアグッズがズラリとラインナップ。

さらに、「ネスカフェ ゴールドブレンド コク深め ボトルコーヒー カフェインレス 無糖」がサービスで1杯付いてくるのも嬉しいポイント。コーヒーに含まれるポリフェノールは、美容の大敵である活性酸素と戦う力が強いと言われている。睡眠の質を保つためのカフェインレスというチョイスもありがたい。

○利用者第1号に直撃!

同タクシーの運行エリアは、東京23区と三鷹市、武蔵野市となっており、運行時間は18〜24時まで。運行初日となる17日、利用者第1号の女性へ話を伺った。

この日は、渋谷区にある勤務先の会社から自宅まで同タクシーを利用。女性ドライバーが出迎え、まずは車内に備えたグッズなどの説明を行う。

その後コーヒーがサーブされ、ポリフェノールを補給しながらリラックスタイムに突入する。利用後の感想を伺うと「足を伸ばしてリラックスしながらコーヒーを飲んだり、目元ケアができるのは本当によかったです! コーヒーにポリフェノールが多く含まれているのも知らなかったので、勉強にもなりました!」との返答が。

利用料金は、通常運賃のほか予約料金+迎車料金として820円が別途必要になる。2名まで乗車可能で、なんと男性も利用できるのだとか。この機会に同タクシーで帰宅ラッシュの電車を回避し、VIP気分でストレスフリーな帰り道を堪能してみてはいかがだろう。

マイナビニュース

「タクシー」をもっと詳しく

「タクシー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ