夕暮れの海、最初で最後の結婚式…「私たち結婚しました5」未公開映像公開中

2024年5月20日(月)18時10分 シネマカフェ

「私たち結婚しました5」(C)AbemaTV, Inc.

写真を拡大

結婚モキュメンタリー番組「私たち結婚しました5」最終話が5月17日に放送され、堀未央奈と百瀬拓実、白間美瑠と永田崇人の2組の結婚生活が幕を閉じた。

期間限定の結婚生活に密着し、普段見ることができない夫婦の様子を映し出してきた本作。

ついにお別れ前日の夜、白間さんと永田さんの夫婦は、就寝前に白間さんが「たぁちゃんからの『何でも願いを叶える券』使おうかな」とキスをおねだり。永田さんは頬に2回キスし、白間さんが恥ずかしそうに足をバタバタ。そして、白間さんが「好きやで」と上目遣いで伝え、永田さんは思わず白間さんの頭を撫でながらおでこにキスする、イチャイチャシーンとなった。

翌日、永田さんから「あったかい恰好をして10時にここへ来てください」という手紙が渡された白間さん。待っていると、大型バイクに乗った永田さんが登場し、2人乗りで湘南デートへ。プリクラを撮る一幕では、密着しつつ、流行のルダハートポーズをしたり、変顔をしたりと大盛り上がり。

その後、夕暮れ時の海辺を散歩中、白間さんから手紙のサプライズ。朗読が終わると、立て続けに「たぁちゃんにもらったお花で押し花して、虹と海描いた」ともうひとつ、手作りのプレゼントが手渡された。これには、永田さんも堪えきれず涙を流してしまい、夕焼けを背に80秒間のハグで別れを惜しんだ。

ついにお別れの時。写真を撮ることになり、白間さんが「いきまーす!はいチーズ!」と掛け声をかけると、永田さんが不意打ちキス。ハグしながら「ほんとずっと楽しかった!」「ずっと笑っていて…」と涙ながらに溢れる思いを告げた。

一方、前回の「北海道へ行きたい」という願いを叶える堀さんと百瀬さんは、雪景色が見える教会を訪問。遊園地での出会いから始まった2人の初めての結婚式で締めくくられる。最後にお互いへの感謝の言葉を伝え合うことになり、百瀬さんは「泣きそう…思い出話とかこれ以上すると本当に泣きそうなので、みおちゃんの隣にいるときは泣かないって決めているし、最後笑って終わりたいって2人で言ってたから」「これから別々の道に行っても一番応援してます。ありがとうございました」と涙を堪えながら伝えた。

そして、最後のハグを交わし、百瀬さんが名残惜しそうにその場を立ち去ろうとすると、堀さんが腕をつかんで引き止め、両手で遠くを指差し合図。百瀬さんが横を向いた瞬間、頬に結婚生活で初めての不意打ちキス。涙ぐむ百瀬さんに「最初私もこんな性格だから、奥さんっぽくできるのかなっていう不安もあったんだけど、私が『こうしたい』とか『これやりたい』っていうのも全部叶えてくれてっていう優しさの塊みたいなたっくんだったから、私もすごいのびのびとできた。なんか結婚生活いいなって思えた」「王道の夫婦じゃなかったかもしれないけど、私はそういう関係性が一番理想だった」「私も本当に応援してるし、何か辛いこととかあったらいつでも頼ってほしい。ありがとう」と感謝した。

堀さんから初めてのキスを受けた後、「ありがとう」と照れながら告げ、歩き出した百瀬さん。しかしすぐに引き返し、堀さんの頬にお返しキス。これには堀さんも、ご満悦の様子で微笑んだ。

なお、「ABEMAプレミアム」では、2人の結婚生活中の未公開映像を公開中。スノーボードデートでのイチャイチャシーンや、互いの似顔絵を描きっこするシーン、初々しいショッピングデートや引越しなど、これまでに放送しきれなかった夫婦トーク、別れた直後の気持ちも明かしている。

シネマカフェ

「結婚」をもっと詳しく

「結婚」のニュース

「結婚」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ