北海道の自然の恵みできれいに 「北のかおりシリーズ」薄荷石けんなど3品

5月20日(日)10時0分 J-CASTニュース

北海道の和ハッカの恵みをスキンケアに!

写真を拡大

ハーバー研究所(東京都千代田区)は、"北のかおりシリーズ"から「薄荷(ハッカ)石けん」「フェイシャルフォーム」「ミストローション」の3品を2018年5月23日に数量限定で発売する。

北見地方で栽培「和ハッカ」、北海道産サケからの抽出成分


"北のかおりシリーズ"は、北海道生まれのハーバーが"北海道で育まれた自然の恵みできれいになる"というコンセプトをもとに生んだスキンケアアイテム。



シリーズ共通の成分として、北見地方のごく一部でしか栽培されていないという希少価値の高い「和ハッカ」(ハッカエキス)や、北海道産サケから抽出したダブルのマリン成分「マリンプロテオグリカン」「マリンプラセンタエキス」、ビタミンCを豊富に含有する「ハマナスエキス」、ミネラル・ビタミンが豊富な「ハスカップエキス」、「ハトムギエキス」を配合した。



「薄荷石けん」(100グラム、540円)は、さっぱりとしたやさしい洗い心地が特徴の洗顔・全身用石けん。スキンケアはもちろんボディーにも使用でき、ハッカの爽やかな香りで夏の肌を洗い上げてくれる。



「フェイシャルフォーム」(50グラム、1080円)は、必要な潤いはキープして、しっとりと洗い上げる洗顔フォーム。爽やかなハッカの香りとひんやりとした使用感で、蒸し暑い夏の時期でも心地よく使用できるという。



「ミストローション」(60ミリリットル、1080円)は、霧のようにふんわりと広がる超微粒子ミストで、紫外線を浴びてほてった肌をリフレッシュしてくれる化粧水。携帯用として簡単に持ち運びしやすいサイズなので、いつでもどこでも手軽に使用できるのが魅力。スキンケアだけではなくボディーや髪にも使用できる。



通信販売、全国のショップハーバーで取り扱う。価格はいずれも税込。

J-CASTニュース

「北海道」をもっと詳しく

「北海道」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ