ミツカン黒酢「ヨーグルト味」は牛乳で割るとカルピスみたいで美味しいー!! 冷たい水で割っても飲みやすくてオススメだよ

5月20日(月)11時45分 Pouch[ポーチ]

手軽に美味しく黒酢がとれるミツカンの「黒酢ドリンクシリーズ」に新フレーバー「ヨーグルト味」が登場しました。

これまでのフレーバーはフルーツ系で飲みやすさ&美味しさがダイレクトに伝わってきてたけど、今回は黒酢なのになぜヨーグルト味なのじゃ!

どれくらいヨーグルト味なのか、果たして飲みやすいのか、気になってしょうがありません。そこで実際に購入して味を確かめてみることに。

【希釈タイプを購入】
国産玄米を100%使って醸造した黒酢に、ヨーグルトを加えて飲みやすく仕上げた「ヨーグルト黒酢」。そのまま飲めるストレートタイプもありますが、今回わたしが購入したのは割って飲める希釈タイプ。

ラベルには「内臓脂肪が気になる方に」「機能性表示食品」の表記があります。

【ヨーグルト黒酢の水割り】
まずはヨーグルト黒酢を水で割ってみました。黒酢大さじ2(30ml)に水150mlを軽く混ぜます。

飲んでみると、ヨーグルト感の嫌な生臭さは一切なくさっぱり系、黒酢とのダブルの酸味でレモネードに近い味がしました。

お水は常温より冷たいほうがおすすめ。お風呂上がりに飲んだら最高の1杯です。

【ヨーグルト黒酢の牛乳割り】
つづいて、牛乳割りにも挑戦してみます。

こちらも同じ分量で軽く混ぜて完成。黒酢といえども発酵乳+牛乳で、牛乳で割ったカルピスのような味わいに

こんな美味しくて健康にもいいとお得感がすごいです。

【温めてみたらえらいことに】
黒酢はお酢の中でも冷えにくいといいますが、やはり女子たるものあったかドリンクで体を温めておきたいですよね☆ 今度は水割りと牛乳割りをそれぞれ電子レンジで温めてみたら……エライことに。

まず、黒酢水割りは温めると、お酢の酸味が強まって湯気でむせてしまう危険なドリンクに。

そして黒酢牛乳割りは電子レンジで一気に加熱すると分離して、かき混ぜるとかき玉スープのようなものが爆誕。

そうだった、こうやって作るチーズがありましたね…。どうしても温かくして飲みたい場合は鍋などでじっくり温めたほうが良さそう。

【水割りはさっぱり、牛乳はカルピス風に】
黒酢ドリンクの「ヨーグルト味」って言われるとなんだか衝撃的でまずそうなイメージだったけど、実際に飲んでみると想像以上にしっくりくるお味でした。

さっぱりしたいなら水割り、カルピスっぽく飲みたいときの牛乳割りどちらも飲みやすくて大満足でした!

参考リンク:ミツカン
撮影・執筆:黒猫葵 (c)Pouch

画像をもっと見る

Pouch[ポーチ]

「黒酢」をもっと詳しく

「黒酢」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ